1. トップ
  2. 英語で【視力】は何て言う?「視力が良い・悪い」などの英語をご紹介

英語で【視力】は何て言う?「視力が良い・悪い」などの英語をご紹介

  • 2023.12.5
  • 11985 views

目が見える力【視力】は英語で何て言う?

「視力」は英語で【eyesight】

ここで使われている[eyesight]は、「目」を意味する[eye]に、「見える事」を意味する[sight]を付けた単語で「視力・視覚・視野・視界」などを意味する単語です。

他にも、「視力」の英語として[vision]という単語を使う事場合もあり、「視力検査」の事を英語で[vision test]や[eye(sight) test]なんて言える訳ですね。

ただし、日本のように視力を「1,0」や「0.5」というような単位で表す事は少なく、視力「1.0」は英語で[20/20(6/6)]と言い、視力「0.5」は英語で[20/40(6/12)]と表現します。

ちなみに、「視力が良い」は英語で[have good eyesight]、「視力が悪い」は英語で[have bad eyesight]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、視力が良くない人がつける【コンタクトレンズは英語で通じない?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる