1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【5歳のお年玉に6万円を要求!?】義妹の"身勝手な理由"に絶句! → お金を渡そうとした夫に、妻ブチ切れ!!

【5歳のお年玉に6万円を要求!?】義妹の"身勝手な理由"に絶句! → お金を渡そうとした夫に、妻ブチ切れ!!

  • 2023.12.4
  • 14550 views

お年玉の金額設定は悩ましい問題ですよね。多すぎても少なすぎても非常識。ある年、友人は義妹から高額なお年玉を要求され、その金額に言葉を失いました。 今回は友人から聞いて「そんな人、いるの!?」と驚いたエピソードをご紹介します。

画像: 【5歳のお年玉に6万円を要求!?】義妹の

お年玉を要求してくる義妹

A子は義妹のB美から、子どものお年玉の前渡しを要求されました。
「正月は帰省しないから、事前にお年玉を送ってほしい」と言うのです。図々しい気もしますが、そこまでは何とか理解できます。
ところがB美は「お年玉の金額は6万円で」と高額なお年玉要求してきたのです。

B美の子は1人しかおらず、まだ5歳の未就学児。さすがに金額が多すぎます。
A子が断ると、B美はさらに驚くべき内容を告げてきたのです。

自分勝手な要求にあ然

B美は「正月の家族旅行の代金にするつもりなのに、くれないと困る!」と文句を言ってきたのです。
お年玉を元手に家族旅行を計画していることを知り、A子はあ然。
思考停止したA子は「夫に相談します」と言い、無理やり電話を切りました。

義妹に甘い夫にぶち切れ!

A子の夫のC男は、年齢の離れた妹に激甘。A子はC男に相談しましたが「お年玉は年に1回だし、出してやれば?」と言われてしまいました。
C男の回答にキレたA子は「じゃあ、あなたのお小遣いから出すね♡」と返答。
するとC男は慌ててB美に電話をかけました。

C男は「6万はさすがに無理。1万なら……」と交渉しましたが、B美は納得しません。「1万じゃ旅行代に足りない!」と駄々をこねたのです。

A子は近くを陣取って電話のやり取りを聞き、要所要所でC男に言葉をかけました。
「うちの子はB美からお年玉をもらったことがないのに」「あなたのお小遣いが減るわ」「1万円あればアレもコレも買えるのに」と煽ったのです。

A子の完全勝利!

「6万円じゃないと意味がない」と要求し続けるB美に、C男はついにキレました!
「そんなわがままを言うなら、お年玉はやらない!」と、今後のお年玉なしを宣言したのです。
A子は、隣で「素敵!」「さすが!」と拍手喝采。おだてられたC男は、意気揚々と電話を切りました。

B美たちは旅行代が捻出できず、結局家族旅行には行けませんでした。おまけにお年玉ももらえないことに。
欲をかいたせいで、痛い目にあってしまいました。

6万円のお年玉は厚かましすぎますよね。
断られて当然! と思ってしまいました。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:江田 愉子

元記事で読む
の記事をもっとみる