1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 成功のカギはダブルワークによる年収アップ?借金300万円でもクレジットカードが作れた20代女性のエピソード

成功のカギはダブルワークによる年収アップ?借金300万円でもクレジットカードが作れた20代女性のエピソード

  • 2023.12.4
  • 1206 views

「私、〇〇なのにクレジットカードが作れた!」

今回は、そんなクレカ審査や発行にまつわるエピソードについてfuelle編集部がアンケート調査しました。

■借金があってもクレカが作れた!

私は借入金の総額が300万円以上ある状況でもクレジットカードを取得できました。その理由として考えられることを3つ紹介します。

1つ目は過去の支払い履歴に傷がないことです。

クレジットカードを取得する際に、借入があることよりその返済に滞りがないことが重要だと思っています。

私は借入はあったものの支払いをきちんとしていたので、クレジットカードの審査で評価された要因だと考えています。

2つ目は安定した収入があったことです。

私の職業が看護師であることも、もしかしたら審査に通過できた理由の一つかもしれません。

看護師は、継続して安定した収入が見込めるため、クレジットカード会社から信用度が高いと判断されたと思われます。

3つ目は看護師の仕事の他にアルバイトをしていることも、審査でプラスになったと考えられます。

■アルバイト収入がある場合の注意点

しかし、以下のようなポイントには気を付けたほうがいいと思います。

アルバイトの収入を証明する際は給与明細の提出が一般的ですが、飲食業や夜間の仕事といったアルバイトでは、給与明細ではなく支払明細など別の書類が発行されることがあります。

この場合、給与明細として認識されず、収入金額が不足してしまう可能性があるため注意が必要です。

また、インターネット上で契約できるクレジットカードの場合は、情報入力時に注意しましょう。

誤った情報があると、審査が通らないことがあると聞いたことがあります。

情報提供に際しては特に慎重になったほうがよいでしょう。

(20代・女性)

今回は、クレカ発行にまつわるエピソードを紹介しました。あなたの周りにも、こうした人がいるか考えてみてくださいね。

文・fuelle編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる