1. トップ
  2. 恋愛
  3. 宝くじで『高額当選』!?…内密にしたのに、翌日⇒近隣住民「100万円ずつ配れ!」家族「な、なにこれ…警察を呼ぼう…」

宝くじで『高額当選』!?…内密にしたのに、翌日⇒近隣住民「100万円ずつ配れ!」家族「な、なにこれ…警察を呼ぼう…」

  • 2023.12.4
  • 29779 views

皆さんは、お金のことで悩みはありますか? 今回は「宝くじの高額当選」にまつわる物語とその対処法を紹介します。 ※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言

宝くじで1億円当たった結果

主人公は、田舎で両親の農業を手伝っています。 ある日、誕生日プレゼントに買った宝くじで1億円が当選した主人公。 高額当選に驚き、噂が広まらないよう家族だけの秘密にすることにします。 しかし翌日、なぜか近所の人に知られていて…。 畑は荒らされ「100万円ずつ配れ!」と脅しの看板が立てられたのです。

lamire
出典:モナ・リザの戯言

ショックを受けた主人公たちは、警察に相談し犯人を捜します。 親族も「困ったときはお互い様」と言って主人公たちを支えてくれますが、なかなか犯人は捕まらず…。 想定外の事態に困惑する主人公なのでした。 こんなとき、あなたならどうしますか?

お金は渡さない

宝くじのお金は当たった人のものですし、それを人に配る必要はないでしょう。 特に「お金がほしい」とねだってくる人にはお金は渡さず、付き合いも距離をおいた方がいいですね。 (40代/女性)

お金の話をしない

宝くじや遺産など、お金が自分に入ってきたときは、誰にも言わないようにします。 身内とはいえ、お金に目がくらむ人もいると思うので慎重に動きます。 (30代/女性)

今回は金銭トラブルに遭ったときの対処法を、皆さんのアンケートをもとに紹介しました。 もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。 ※こちらの記事は皆さんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる