1. トップ
  2. メイク
  3. 眉毛の最新アートメイク「ナノブレーディング」が海外で人気急上昇

眉毛の最新アートメイク「ナノブレーディング」が海外で人気急上昇

  • 2023.12.3
  • 2979 views

眉毛のアートメイクの一種「ナノブレーディング」が海外で話題沸騰中。ほかのアートメイク施術とくらべてメリットの多いと注目を集める「ナノブレーディング」の魅力をご紹介。(フロントロウ編集部)

海外で今大人気の眉毛のアートメイク「ナノブレーディング」

数年程度キープできるアートメイクは、近年とくに身近になってきている施術。眉メイクをはじめ、リップメイクやアイラインなどさまざまなアートメイクが人気を集め、その技術もどんどん進化している。

画像: 海外で今大人気の眉毛のアートメイク「ナノブレーディング」

アートメイクのなかでもとくに需要が高いのが、眉毛のアートメイク。すっぴんでもふさふさの眉毛が演出できる眉毛のアートメイクは、日本や韓国などのアジアや欧米でもかなり浸透している。

そんななか今欧米で人気が上昇しているのが、「ナノブレーディング(Nanoblading)」というアートメイク施術。

「ナノブレーディング」ってなに?

「ナノブレーディング」とは、一体どんなアートメイクなのか。ニューヨーク州ブルックリンにあるアートメイクのスタジオBrowstressのオーナーであるクリスタル・カミングス氏は、「眉に非常に細かくリアルな毛並みのような線を1本1本描くアートメイクです」と米Shapeで説明。

極細の針を使用して色素を皮膚に沈着させることで、まるでリアルな眉毛のように見せられる。徐々に色素は薄れていき、最長3年ほど持続するのだという。

「ナノブレーディング」が人気を集める理由

眉のアートメイクの一種「ナノブレーディング」が人気を集めている最大の理由は、とことんリアルな眉毛に見える自然な仕上がりだから。

認定皮膚科医のマリサ・ガーシック博士は、「ナノブレーディングは信じられないほど細い針を使うため、本物の眉毛に限りなく近い仕上がりが実現できます」と米Shapeで説明。まるでリアルな毛がふさふさに生えているように見えるため、高い人気を誇っているという。

欧米では近年「マイクロブレーディング」というアートメイク術が人気を集めていたが、「ナノブレーディング」はそれよりも細い針を使用。そのためより自然な仕上がりがかなう施術として、じわじわ人気が上昇中。カミングス氏は、「クライアントからのオーダーで今もっとも多いのは、ナノブレーディングです」と明かしている。

ちなみに「ナノブレーディング」のメリットはほかにもあり、針が細いためより自分に合う形が実現しやすいこと、「マイクロブレーディング」などのほかの施術にくらべて長持ちしやすいことなどのメリットもある。

海外で人気を集める眉毛のアートメイク「ナノブレーディング(Nanoblading)」。残念ながら日本で受けられるクリニックは今のところないけれど、「マイクロブレーディング」などは人気なので今後上陸する可能性もあるかも。

元記事で読む
の記事をもっとみる