1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 兄夫婦が妹の土地に1年間も無断駐車⇒「1年もゴメンね~」車を取りに来た2人に100万円請求したら

兄夫婦が妹の土地に1年間も無断駐車⇒「1年もゴメンね~」車を取りに来た2人に100万円請求したら

  • 2023.12.3
  • 20890 views

私は30歳の兼業主婦です。高校生の時に起業し、現在はIT企業の社長をしています。この成功もあり、憧れだった庭付きの一軒家を購入しました。

夫と仲良く、自由気ままな生活を送っていたのですが、5歳年上の兄夫婦が近くのアパートに引っ越してきたことがきっかけで、ややこしいことに巻き込まれてしまいました。

妹の敷地に勝手に車を停める兄

私の兄はすごく怠惰な人間で、義姉も同じようなタイプ。わざわざ近くに引っ越してきたなんて、嫌な予感しかしません……。

引っ越してきてからというもの、兄夫婦はいつもうちの家の駐車スペースに無断駐車をするようになりました。来客があるときに車を停める場所がなくなるため困ると伝えても、「その時だけ連絡してくれたらいいから」と悪びれる様子もありません。

近くのコインパーキングを使うように言っても、「そんな無駄なお金出せるわけないじゃん! 空いているんだし使わせてよ。ほんとケチだよね」と言う始末。

車を無断駐車したまま、1年間放置!?

そんなある日、来客があるので車を動かすように連絡をしても、「まだ酒が抜けてない」「面倒くさい」と車を動かしてくれず、結局お客さんに謝罪してコインパーキングを使ってもらうことになりました。もう我慢ができません……! 私は以前から考えていた秘策を実行することにしたのです。

それから数日後、また兄夫婦が無断駐車。そして義姉から「夫が1年間、海外出張になったから、その間車よろしくね~」と電話がかかってきました。

私があっけにとられていると、「それより敷地をもう少し整備しててよね。この前駐車したとき、穴ぼこに乗り上げて大変だったんだから!」と義姉。どうやら私の秘策に気づかないまま停車してしまった様子です。

妹の敷地と思っていた場所が、実は……

それから1年後、兄夫婦が帰国。「車1年も停めてごめんね~」と電話をしてきました。すると、「ん!? なんだこれ!?」と兄夫婦は驚いている様子。

実は私は1年前、兄夫婦の近くに住んでいることが心底嫌になり、家と土地を売却。駐車スペースは土地の買主がコインパーキングにしたのです。

他人のコインパーキングになったことに気づかず、工事中なのを「敷地が整備されていない」と勘違いをした義姉は車を1年間停めたまま、夫婦で海外へ行っていたのでした。

1年間の駐車代金は、1日駐車するたびに3000円ずつ自動的に加算され、なんと約100万円超え! 兄夫婦は電話口で慌てているようですが、後の祭りです。

自分勝手な夫婦の末路

兄夫婦は「今回は見逃して!」と頼んできましたが、もうこの土地は私のものではないためどうすることもできません。兄夫婦は大慌てで、急いで消費者金融へお金を借りに行ったようです。

そしてどうにかお金を工面して車を動かそうとしたところ、今度はバッテリーが上がって動かせない様子。結局業者に依頼して、さらにお金がかかってしまったようです。

現在私は、兄夫婦から離れた場所に家を購入し、悠々自適に充実した毎日を過ごしています。「助け合うこと」と「迷惑をかけること」は違います。いくら家族だからといって、相手に平気で迷惑をかけるような人にはなりたくないですね。兄夫婦にもそれを学んでほしいと思った一件でした。


著者:ライター ベビーカレンダー編集部/ママトピ取材班

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる