1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【増える電気代…】夫「電気代10万円って家賃じゃん…」妻「何この金額…」電気代が『8万円』だったのに…節電したら”増えた”!?

【増える電気代…】夫「電気代10万円って家賃じゃん…」妻「何この金額…」電気代が『8万円』だったのに…節電したら”増えた”!?

  • 2023.12.3
  • 11374 views

皆さんは、光熱費に関しての悩みはありますか? 今回は「上がり続ける光熱費」にまつわる物語とその対処法を紹介します。 ※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言

上がり続ける光熱費に悩む

主人公は、夫と義母の3人暮らしですが…。 主人公一家の1ヶ月の電気代は8万円。 上がり続ける光熱費に悩み、節電を始めることにします。 日中は会社で過ごし、家にいるときは暖房をつけずに頑張る主人公夫婦。 しかし努力の甲斐もなく、翌月の電気代はさらに上がったのです。 「電気代10万円って家賃じゃん…」と明細を見て衝撃を受ける夫。

lamire
出典:モナ・リザの戯言

主人公も「何この金額…」と唖然となってしまいました。 主人公夫婦が漏電を疑い、管理会社に連絡しようとしたところ…。 「そこまでしなくてもいい」と言い切った義母。 挙動不審な義母の様子に、主人公夫婦は違和感を覚えます。 その後、義母が電気を好き勝手使っていたことが判明したのでした。 こんなとき、あなたならどうしますか?

節約を頑張る

できる限りの節電に励み、水道や食費など他の部分でも節約を頑張って全体的に生活費を落としていくのがいいと思います。 (30代/女性)

身の回りのことを確認

漏電や知らないところでの無駄遣いなどの原因があるかもしれないので、身の回りのことを調べてみます。 もし漏電の疑いがあったときは、管理会社に相談します。 (20代/女性)

今回は電気代が高すぎたときの対処法を、みなさんのアンケートをもとに紹介しました。 もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。 ※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる