1. トップ
  2. 恋愛
  3. 十二支別【2023年12月前半の運勢】大幸運を掴みそうなのは誰?

十二支別【2023年12月前半の運勢】大幸運を掴みそうなのは誰?

  • 2023.12.2
  • 25244 views

いよいよ2023年最後の月となりました。師走のこの時期、クリスマスや正月の準備に忙しい方も多いのではないでしょうか。今年の締めくくりのタイミングだからこそ、運を味方につけて心地よく新年を迎えたいものです。今回は、十二支別に「2023年12月前半の運勢とアドバイス」をお伝えします。

12月前半の「開運の秘訣」

2023年12月前半は、干支で見てみると巳年と戌年にチャンスが舞い降りてくる予兆があります。「継続は力なり」と言われるように、忍耐の精神は大切なもの。ただ、12月前半は新しいことにチャレンジしたり、新しいやり方を取り入れる方が仕事も恋も上手くいきやすいでしょう。

また、そのきっかけは、建設的なアイディアにあるようです。雑事に気を取られず、リラックスする時間を大切にしてみましょう。面倒な仕事を与えられたら、チャンスの兆しだと捉えてください。

子(ねずみ)年生まれ

この時期は、集中力が大切になりそうな予感です。仕事以外のことに気を取られていると、ミスをしてしまう可能性が。オンとオフをしっかり分けるようにしましょう。目の前のことをしっかりやるようにすれば大丈夫。きっと、仕事やお金に関する助けが得られるはずです。

休日は、仕事のやり方や貯蓄などの見直しをしてみると良いかもしれません。効率よく自分のスキルや資産を活かせるでしょう。ただ、情報に踊らされずに、足場をしっかり固めることを忘れないようにして下さい。

丑(うし)年生まれ

確認を怠ると、ちょっとした衝突が起きやすい時期だと言えます。そうならないためにも、いつも以上に報告・連絡・相談を意識してください。夜はメンタルが落ちやすいようなので、大事な用事は太陽がのぼっているうちに片付けると良いでしょう。

運気自体は、波風の立たない穏やか模様。とっておいた好物を食べるときのような、ホッとする小さな幸せをかみしめましょう。刺激を求めすぎると不要なトラブルに見舞われてしまう恐れも。冒険心はほどほどにしたほうが平和に過ごせそうです。

寅(とら)年生まれ

あなたにとってプラスになる話が舞い込んできそうです。信頼できる友人からの話なら、乗ってみても良いかも。でも、お金に関することは人間関係を育む一方で、壊してしまうことも少なくありません。よく考え吟味してから決断するようにして下さい。

また、この時期は周囲の悪い運気に引きずられないよう気を付けたいところ。職場で同僚からネガティブな話を聞かされたり、上司の機嫌に振り回されたりして、気分が落ち込んでしまうかもしれません。そんなときは、我関せずの姿勢で少しだけ距離を取ると良いでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

植物を育てるように、ゆっくり人間関係を築いていくと良い時期だと言えます。すぐに実を結ぶとは限りませんが、じっくり時間をかけた分、あとで必ず成果を得られるはず。最近会っていない友達にメールや電話をしてみると、嬉しい出来事が起こるかもしれません。

また、この時期は仕事運が上昇しそうです。同じ業務やプロジェクトに携わる一人ひとりの思いや意見、行動に思いを馳せてみましょう。売上や評価に結びつきそうなアイディアがあれば、ぜひ積極的に発言してみて。あなたの何気ない一言から停滞していた企画が動き始めるかもしれません。

辰(たつ)年生まれ

副業やへそくりといった「ちょっとした貯蓄」が、のちのちあなたを助けてくれるかもしれません。自分の得意分野で少しだけ稼いでみたり、無駄遣いを抑えたりしてお金を作ってみましょう。12月前半は、地道な努力がお金に愛される秘訣だと言えます。

また、この時期はやったことがないこと、付き合ったことがない人と上手く接しようと無理をしなくても大丈夫。必要以上に頑張るとどっと疲れてしまう可能性があります。経験や知識で対処しようとすればするほど行き詰まりがちなので、あなたが無理なくこなせるやり方を選択して下さい。

巳(へび)年生まれ

この時期のあなたは勝負運が抜群! 自分のやるべきこと、進むべき道に真っ直ぐ突き進んでみて下さい。あなた自身が輝くときなので、何よりも自分の意見を大切にすると良いでしょう。リーダーシップを発揮して、みんなを引っ張るのもおすすめです。

この時期のあなたには「ピンチはチャンス」という言葉がピッタリかもしれません。トラブルをうまく切り抜けることで高く評価される機会がありそうです。ひるまずに立ち向かう勇気をもってみましょう。

午(うま)年生まれ

この12月前半は、欲張りになりやすいときだと言えそう。欲しいものを手に入れてその瞬間は満たされても、またすぐ次の欲求が生まれてくる可能性が高いでしょう。人や物へ執着しすぎないよう注意したいところです。あまり考えず、今目の前にある楽しいことに熱中することで良い流れを引き寄せられるでしょう。

また、この時期一時的に金欠になったとしても、お金に対してネガティブなイメージをもつのは厳禁。余計にマイナスな結果を引き寄せてしまう恐れがあります。予想外の出費にも耐えられるように、日頃からお財布の紐を締めておくと良さそうです。

未(ひつじ)年生まれ

仕事運がとても好調! 新しいことにチャレンジするなら、このタイミングがベストかもしれません。止まっていたことが動き出し、あなた自身も高い評価を受けられそうです。この流れを活かして、さらに遠くに飛んでみましょう。きっと満足のいく結果が得られるはずです。

ただ一点、節約のしすぎにはご注意を。度がすぎるとお金を使うことに委縮してしまい、人間関係の広がりが狭まってしまう恐れがあります。この時期は嗜好品にかけるお金を減らして、交際費を増やしてみると良いかもしれません。使い方の「配分」を考えてみて下さい。

申(さる)年生まれ

何だかボーッとしてしまい、やる気が湧かない日が多いかもしれません。「嬉しい」「嫌だ」といった自分自身の感情がわからなくなってしまう場面もあるでしょう。自分の心と向き合う良い機会と捉えて、あなた自身のことを深掘りしてみましょう。

また、この時期は「一期一会」を大切にしたいときでもあります。人間関係だけでなく、物との出会いも大事にしてみて下さい。ネガティブな感覚を持たずに、「自分は運が良い」と前向きな気持ちで日々を楽しく過ごすことも開運のコツだと言えます。気楽に構えたほうが良い運気が巡ってきやすくなるでしょう。

酉(とり)年生まれ

恋愛運は上々だと言えます。この時期のあなたは、小悪魔のような魅力が増しそう。自分の意見や思いを通しやすいタイミングなので、お願いごとをするならこの時期が最適かもしれません。ただ、あまりワガママになりすぎるのは避けましょう。運気が後押ししてくれるのは相手への思いやりを持ち合わせているときだけ、と覚えておいて下さい。

また、この12月前半はつい仕事の不満やグチを言いたくなる場面が増えるかもしれません。でも、この時期においてはグッとこらえて、自分自身の胸にしまっておく方が得策だと言えます。不用意な一言から職場の空気を悪くしないためにも、周囲の良いところに目を向けてみましょう。

戌(いぬ)年生まれ

あなた自身が認識していない、新たな魅力がにじみ出そうなタイミングです。そのため、何もしなくても自然と周りに人が集まってくるかもしれません。ただ、この時期はどちらかというと、ビジネスよりもプライベートでの交流が中心になりそうです。

SNSを通して昔の友人との交流も楽しめそうなので、心をオープンにして下さい。「最近どうしているかな?」と気にする相手がいるならチャンス! ぜひ自分からコンタクトをとってみましょう。恋も人間関係も、あなたのアクティブな姿勢によって幸運が引き寄せられる暗示があります。

亥(いのしし)年生まれ

この12月前半は、うっかり放った一言が大きなミスに繋がってしまう恐れがあるので要注意。発言は慎重にしたほうが良いでしょう。でも、過剰に心配する必要はなく、やるべきことに集中して取り組んでいけば大丈夫です。

幸運は用意が整った環境にやってくるもの。部屋が散らかっていると運気が舞い込みにくくなってしまうので、整理整頓を意識してみて下さい。使わない服や本などをリサイクルショップに売りに行くのも良いでしょう。そうすれば、お金も入ってきて一石二鳥です。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©obrik/Adobe Stock ©NDABCREATIVITY/Adobe Stock

文・脇田尚揮

元記事で読む
の記事をもっとみる