1. トップ
  2. 恋愛
  3. 休日に…子ども「パパ起きて!」夫「疲れてるんだよ!」⇒夫を擁護する義母だが…子どもたちの“矛盾を突いた反論”にぐうの音も出ない!

休日に…子ども「パパ起きて!」夫「疲れてるんだよ!」⇒夫を擁護する義母だが…子どもたちの“矛盾を突いた反論”にぐうの音も出ない!

  • 2023.12.2
  • 10414 views

皆さんは、義母の言動に悩んでしまったことはありますか? 今回は夫にだけ甘い義母の話とともに、そんなときの対処法をアンケートをもとに紹介します。 ※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 イラスト:CHIHIRO

休日にゴロゴロする夫

主人公の夫は、休日になるといつまでも寝ていて起きてきません。 子どもたちが夫を起こしに行き「パパ起きて!」と声をかけます。 しかし夫は「疲れてるんだよ!」と寝続け…。

出典:CoordiSnap

それを見た義母が「お仕事で疲れてるんだもの」と夫を擁護。 しかし子どもたちは「ママもお仕事してるけど起きてる」と言います。 さらに「しかも子育てと家事もしているからパパより疲れてる」と発言したのです。 慌てて義母は「嫁とはそういうもの」と反論したのですが…。 子どもが「そんなに大変な思いするなら結婚したくない」と言い放ちます。 「女性だけ大変なんておかしい」という子どもたちの考えに、ぐうの音も出ない義母。 子どもたちに見事に論破された義母は、歯ぎしりしながら主人公に意味不明な文句を言うのでした。 こんなとき、あなたならどうしますか?

義母の話を聞き流す

夫を擁護してばかりの義母を不愉快に感じるかもしれませんが、真面目に話を聞いていると疲れてしまうので、義母の話は聞き流そうと思います。 (30代/女性)

子どもや親族を味方につける

自分から義母や夫に何かを言うには難しいと思うので、子どもたちや他の親族を味方につけようと思います。 (20代/女性)

今回は夫にだけ甘い義母への対処法を、みなさんのアンケートをもとに紹介しました。 もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。 (CoordiSnap編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる