1. トップ
  2. レシピ
  3. 白菜があっという間に消える!野菜ソムリエ直伝の「ロール白菜」レシピ

白菜があっという間に消える!野菜ソムリエ直伝の「ロール白菜」レシピ

  • 2023.12.1
  • 10335 views

料理研究家・調理師・食育インストラクター・野菜ソムリエのsachiです。今回は、ロール白菜のレシピをご紹介します。冬の代表的なお野菜の白菜は、ロールキャベツのキャベツの代わりに、白菜を使うと美味しいだけじゃなく、調理もとっても簡単なんです!

冬野菜で作る!ロール白菜

冬の代表的なお野菜の白菜は、ロールキャベツのキャベツの代わりに、白菜を使うと美味しいだけじゃなく、調理もとっても簡単なんです!今回は、ロール白菜のレシピをご紹介します。

鍋料理をはじめ、漬物や炒め物、サラダにと、用途も多彩な冬の代表的なお野菜の白菜ですが、キャベツの代わりに肉だねを巻いてロール白菜にすると、巻きやすいだけじゃなく、煮込んだ白菜は甘味を増し、肉の旨味を吸収して、とろぉ〜んととろけてとっても美味しいんです!

作り方はとっても簡単!肉だねを茹でた白菜で包み、お出汁で煮込むだけです。ポイントは鍋の大きさ!ロール白菜を並べて詰めたら、ぴっちりと詰まるサイズの鍋を使います。こうする事で煮崩れを防ぎ、美味しいロール白菜に仕上がります。

材料(6個分)

白菜 6枚

白ねぎ(小口切り) 適量

【肉だね】

合い挽き肉(豚ひき肉) 300g

玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分

卵 1個

パン粉 25g

塩コショウ 各少々

にんにく(すりおろし) 1/2欠片分

しょうが(すりおろし) 1/2欠片分

【煮汁】

エリンギ 100g

ぶなしめじ 150g

玉ねぎ 1/4個分

出汁 400ml(2cup)

醤油 大さじ2杯

酒 大さじ2杯

みりん 大さじ2杯

【水溶き片栗粉(混ぜ合わせておく)】

片栗粉 大さじ1杯

水 大さじ1杯半

作り方

① 白菜の白い部分に、繊維を断ち切る方向に浅く切り込みを入れ、鍋にたっぷりのお湯を沸かして白菜を入れ、2~3分塩茹でしておきます。

② ボウルに玉ねぎ以外の材料を入れて粘りが出るまで捏ね、玉ねぎを加えて均等に混ぜ合わせ、6等分にして軽く丸めておきます。

③ ①の白菜で②の肉だねを包み、鍋に入れます。鍋に入れた時、ぴっちりとロール白菜が並んで詰まるサイズの鍋が適切なサイズです。

④ ぶなしめじは石づきを落としてほぐし、エリンギは縦に割いて長さを2等分にし、玉ねぎは薄切りにして③の上に乗せ、出汁・調味料を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして15分程煮込みます。

⑤ 水溶き片栗粉でとろみを付け、必要であれば塩で味を整えます。

⑥ お皿に盛り付け、ねぎをトッピングしたら完成です!

白菜は、クセがなくいろいろなお料理に使うことが出来ますので、ぜひ丸ごと一個購入してみて下さい。長く保存したい時は、外側から1枚ずつ剥がし、新聞紙に包んで、涼しい所で保存すると、長く保存する事が出来ます。

また、カットしたものを購入した時は、芯から使用した方が保存が効きます。この場合は、新聞紙やキッチンペーパーで包んだ後、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。縦半分に割る時は、芯の部分のみに切り込みを入れ、葉の部分は手で裂くようにすると、歯を痛めずに分ける事が出来ます。

白菜にはビタミンCも豊富に含まれていますので、冬は常備菜にして幅広く活用したいお野菜ですね!

元記事で読む
の記事をもっとみる