1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 【今月の星占い】2023年12月…魚座の運勢は?【水晶玉子の星占い】

【今月の星占い】2023年12月…魚座の運勢は?【水晶玉子の星占い】

  • 2023.12.1
  • 431 views

太陽とパワーの星・火星が射手座をいく12月は何事も勢いよく進んでいくときですが、12月13日から情報の星・水星が逆行を始めたら、見直しや確認を優先すべき星回りに。やるベきことは13日までに済ませて、後はやり残したことを検証しながら、ゆったりした気持ちで新しい年を迎えましょう。

魚座

未練があっても手放した先に新しい「何か」が舞い込みます

【全体運】
今年3月に試練の星・土星が魚座に入って以来さまざまなプレッシャーを背負い、重い責任を負う運気が続いているあなた。さらに年末にはパワハラっぽい出来事の暗示が。ここで前にも起きたことが繰り返されたとしても、「私が我慢すれば…」なんて自分を犠牲にする必要はありません。そんなときは離れたり距離をとって自分を守って。目上の人とぶつかったり、職場で揉めたりしても、自分が正しいと思う方向に進んでOK。友人や周囲の人もあなたを応援してくれます。何かを手放したり諦めたりすると、その空いた所に必ず新しい運が飛び込んでくるはずです。

【恋愛運】
片想いの相手、憧れの人と話ができたり、近づける星回り。連絡先を交換できたら、さらに接近も。一方、仕事などの悩みを話せる友人や先輩との距離が急に縮まって恋となることも。マッチング系でもよい出会いがありますが、関係は急に深めすぎず、ゆっくり愛を育てるつもりで。

【今月の「選ぶ」】
耐えるより逃げる

注目すべき日は?

★12.5
金星が蠍座へ入り、牡牛座にいる木星や天王星を刺激する日。愛のハプニングも多発する暗示が出ています。

★12.13
射手座の新月の日であり、水星が山羊座で逆行を始める日。物事の流れがガラリと変わるようなことがあるかも。

★12.27
蟹座の満月。蟹座はファミリーを司る星座。お正月を前に、両親や家族のことを気にかける時間を作ってみましょう。

占っていただいたのは…

水晶玉子(すいしょう たまこ)
東洋・西洋の枠を超えさまざまな占術を研究、独自の「オリエンタル占星術」を生み出す。数々のメディアで特集が組まれる人気占い師。

イラスト/Erika Skelton 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる