1. トップ
  2. 恋愛
  3. ADコースケの働きで、夫が店の軽トラで不倫相手と温泉旅館に行っていたことが判明|私、逃げました

ADコースケの働きで、夫が店の軽トラで不倫相手と温泉旅館に行っていたことが判明|私、逃げました

  • 2023.11.30
  • 8882 views

田舎の八百屋に嫁ぎ、これまで夫と義母の言いなりだったユメさん。TV取材で知り合った新人ADコースケの後押しもあり、元々得意だった絵を生かして、似顔絵を描きはじめます。あっという間に地元で大人気となりますが、無理がたたったユメさんは風邪でダウン。そんな中、夫のダイはフク美と不倫旅行へ出かけます。翌朝、全てを知るコースケは店に行き…。イルカさんの描く『私、逃げました』第141話ごらんください。

コースケは探偵みたいに素早い動きを見せていましたね。今回、コースケの証拠写真がとても役に立ちました。しかし、ダイがあの旅館にいたことは証明できましたが、相手を証明することはできません。

ユメさんの顔が頭をよぎり、うまく身動きが取れないコースケなのでした。

嫁ぎ先で奮闘しながら、家族について悩む主人公を描く作品

主人公、ユメは田舎の八百屋に嫁ぎ、店を手伝いながら家事・育児をしています。店番をする中で自身が得意とする絵でお客さんを喜ばせる方法を考え出し、商売にも貢献するようになりました。

夫は仕事に一定の理解を示すようになりますが、実は外では女性と不倫をしていて、義母はユメのことをお手伝いさんのように扱います。

このような家庭環境の中で、ユメは自身が何を大切に生きていくべきか葛藤していきます。まっすぐで努力家なユメを応援したくなる作品です。

著者:sa-i

元記事で読む
の記事をもっとみる