1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 【鳳凰数術で占う12月の運勢】 <ペンギン>タイプの運勢は?

【鳳凰数術で占う12月の運勢】 <ペンギン>タイプの運勢は?

  • 2023.12.1
  • 1212 views

「とにかくその言葉に癒やされる」と話題の人気占い師・暮れの酉さんによる「鳳凰数術」の占い連載が大好評! 日々を心地よく過ごすためのヒントと、繊細さんに向けた、ふっと心がほぐれるメッセージを毎月の最終日にお届けします。ペンギンさんタイプのあなたの運勢は?

ペンギンさんの12月の運勢

総合運

いわゆる金運がアップする一か月です。世の中に飛び交う投資の情報に興味を惹かれたり、食費や電気代を節約する方法に頭を使ったり、お得に生きるためにできることは何だろうと考える機会が増えるでしょう。金銭的に豊かになるためになくてはならないのは、やはり情報と知識ですよね。知らないで損をすることはあっても、知っていて損をしたという話はあまり聞きません。この12月は自分に合ったお金の増やし方を学ぶ好機の星回り。まずは毎日の支出をしっかり見つめることから始めてみましょう。全体的にシビアな考え方ができる今は、金銭のみならず健康貯金を増やすチャンスでもあります。コツコツ積み重ねて3年後を笑って過ごせるように、良い習慣を取り入れてください!

仕事運

自分の使命に気がついてパワーが湧いてくる星回りです。人には、生まれながらに「この世での役目」というのがあります。ペンギンタイプの場合は、ともに生きる仲間・家族を支え助け合うことがテーマであり、「この人のために!」という思いを持てたとき大きなポテンシャルを発揮できるんです。この12月は、いったい誰のために自分は頑張るのか考えてみることが大切なとき。やみくもに自身にムチを打っても努力は続くものじゃありませんからね。

対人・恋愛運

責任感を強める星がめぐり、恋愛では真剣に将来を考える好機といえます。すでに安定したパートナーがいる方にとっては、家の今後をどうするのか、貯蓄の計画や二人で目指すゴールなどの壮大なテーマを語り合い、考えをすり合わせるチャンスだし、現在フリーの方にとっても曖昧なつき合いから脱却するため、本腰を入れて動き始める好機となるでしょう。改めて理想のカップル像を確認すると、より確かに愛の充実を得られるはずです。

アドバイス

手相占いでは金運は、小指の付け根の部分と薬指の付け根のエリアから読み取ります。ここにクッキリした縦線が入る人は(かなり珍しいですが)、この人生で大きな富を得られる運の持ち主です。そして線がハッキリ入らなくても、この部分の色と艶がよければ金銭的には困窮しない相だといわれます。手相は運勢のアンテナの役割をして、よい星のエネルギーをキャッチしてくれるものです。今めぐる豊かさの星があなたの手に確実に来るように、ハンドクリームでマッサージをしましょう!

【鳳凰数術の占い方】

①占いたい人の姓名の漢字の総画数を調べます。
(日常的に使っている新字体でOK。ただし旧字体を意識して使っている方は旧字体で計算してください)

(例)
渡+辺+由+加+利=34
山+田+花+子=18

②総画数を9で割った【あまり】を出します。
この数字が【基本キャラクターの数】になります。(9で割り切れる数の場合は【9】になります)

【1】キツネ 【2】ラクダ 【3】イルカ 【4】ツバメ 【5】鳳凰 【6】龍 【7】パンダ 【8】ペンギン 【9】孔雀

(例)
・渡辺由加利さんの場合:総画数34画 あまりは【7】→「パンダ」タイプ
・山田花子さんの場合:総画数18画 あまりは【9】→「孔雀」タイプ

PROFILE

暮れの酉

大阪ミナミの老舗占い館で18年間No.1の座に君臨。古今東西の占術を古典から深く学び、練り上げた占法は8万人の鑑定で鍛えられ、独自の占術へと進化。テレビ東京『占いなんて信じない』など多数出演。2022年2月には初の書籍『暮れの酉の繊細な人のための鳳凰数術占い: 名前と生年月日でわかる生きやすくなるための方法』(ヨシモトブックス)を発売。

horoscope:暮れの酉 illustration:Kaoru Konagai edit:Miho Arima
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

元記事で読む
の記事をもっとみる