1. トップ
  2. 恋愛
  3. チ・チャンウク、日本でも配信の新ドラマ『サムダルリへようこそ』で見せる“愛らしい笑顔”

チ・チャンウク、日本でも配信の新ドラマ『サムダルリへようこそ』で見せる“愛らしい笑顔”

  • 2023.11.30
  • 3682 views

2023年末、チ・チャンウクがロマンスを披露する。

新土日ドラマ『サムダルリへようこそ』が12月2日に放送開始されるなか、チ・チャンウクの所属事務所スプリングカンパニーがポスター撮影のビハインドカットを公開した。

『サムダルリへようこそ』は漢拏山(済州島の山)のとある小川で生まれた“龍”、サムダル(演者シン・ヘソン)がすべてを失った後、小川を大切に守ってきたヨンピル(演者チ・チャンウク)と故郷の人々のもとで、呼吸を整えながら愛を探す物語を描いた。

チ・チャンウクが演じるチョ・ヨンピルは、暖かい心を持った人間味と愛らしい魅力を持った人物だ。

公開されたイメージは美しい済州を背景に、チョ・ヨンピルそのものに変身したチ・チャンウクの姿を盛り込み、ときめかせている。

チ・チャンウクは愛らしい笑顔と甘い目つきで、真心100%の純情を描き“ラブコメ職人”としての一面を誇った。見るだけで癒しを与えるチ・チャンウクの姿は、2023年の年末を暖かくて愉快なロマンスで満たす演技を期待させる。

チ・チャンウク
チ・チャンウク(写真=スプリングカンパニー)

毎作品、人生演技を披露し好評を得ているチ・チャンウク主演の『サムダルリへようこそ』は12月2日22時30分から放送され、日本ではNetflixを通じて配信される。

(記事提供=OSEN)

◇チ・チャンウク プロフィール

生年月日:1987年7月5日生まれ
身長:182cm
星座:かに座
学歴:檀国大学校(演劇映画学科)
所属事務所:SPRING COMPANY
デビュー:2008年、映画『スリーピングビューティー』(原題)

☆主な出演作

『奇皇后 ~ふたつの愛 涙の誓い~』(2013年)
『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』(2017年)
『コンビニのセッピョル』(2020年)
『都会の男女の恋愛法』(2020年)
『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』(2022年)
『最悪の悪』(2023年)

元記事で読む
の記事をもっとみる