1. トップ
  2. 恋愛
  3. パン屋で…子どもが商品を“素手”で触るも注意しないママ友!?謝罪を求めると⇒逆恨みしたママ友が【恐ろしい嫌がらせ】を企てる…

パン屋で…子どもが商品を“素手”で触るも注意しないママ友!?謝罪を求めると⇒逆恨みしたママ友が【恐ろしい嫌がらせ】を企てる…

  • 2023.11.30
  • 4374 views

皆さんの周りには困ったママ友はいますか? 今回は「子どもがしたことを咎めないママ友」にまつわる物語と、感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 イラスト:モナ・リザの戯言

「子どもがしたことだから」?

パン屋で働く主人公。 とあるママ友は「子どもがしたことだから」と、自分の子どもがよくないことをしたときも注意をしません。 そんなママ友が子どもと一緒にパン屋にやってきました。

売り物を素手で触られて…

出典:モナ・リザの戯言

ママ友は子どもが売り物のパンを素手で触っても「まだ子どもなんですもの」と咎めません。 結局、素手で触られたパンは廃棄することになってしまい…。 閉店後にママ友に謝罪を求めに行きますが、ママ友は逆ギレ。 逆恨みされていると勘違いしたママ友はパンの棚に泥団子を置き、それを「子どもがしたことだから」と子どものせいにするという反撃に出たのです。

読者の感想

「子どもがしたことだから」はなにかしてしまった側が言うセリフじゃありませんよね。 ママ友の恐ろしい反撃には執念を感じてゾッとします…! (30代/女性)
子どもにちゃんと注意してあげたほうが、子どものためにもなると思います。 子どものせいにして復讐するなんて衝撃的です。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる