1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 敵対するママ友の反撃に協力してくれる友人→早速実行した反撃内容とは<他人の裏事情に詳しいママ友>

敵対するママ友の反撃に協力してくれる友人→早速実行した反撃内容とは<他人の裏事情に詳しいママ友>

  • 2023.11.29
  • 311 views

30代の主婦マユさんは夫と小学生の息子の3人家族。最近の悩みはママ友ミツ子との関係で、他人の裏事情や暴露話に興味がないと伝えてもミツ子には通じません。ある日ミツ子から同窓会の連絡がまわってきますが、幹事の彼女はマユさんのスケジュールを無視して進めたり、集合場所の変更を知らせなかったりとミツ子の嫌がらせに翻弄されつつも同窓会に参加しました。ミツ子は同窓会で暴露話を披露するも、一部引いている同級生もいて二次会は開かれないまま終了。翌日、自分の評判を気にするミツ子から二次会の参加者がいなかったことに対する言いがかり電話がかかってきますが、これまでの彼女の言動に耐えかねたマユさんは反論。するとそれに腹を立てたミツ子から、スパイとしてママ友をマユさんに送り込んだり、息子の学校生活にも影響が出始めます。そんな中、学生時代からの友人ユッコがマユさんの味方となってくれてーー。

ユッコの計画はミツ子が持っている裏事情をすべて録音に収め、その音声データの存在をママ友に知らせることでミツ子の信用を落とすだけでなく、マユさんと距離を置くように指示したり作り話を広めたりしたことをママ友たちから証言として集めるというものでした。

「早速実行だね」そう言って、即行動に移す頼もしい友人

マユさんはユッコの大胆な発想と計画を頼もしく思う一方で、もしうまくいかなかった場合は彼女にも被害が及ぶ可能性を考えると、自分で動くべきだったかもしれないと心配もしていました。

数日後、ユッコからの電話でミツ子が握っているすべての裏事情を聞き出し、録音に成功したという報告が入ります。これで反撃を始められるし、ミツ子に秘密を握られている人のことも助けられると明るく力強いテンションで語ります。

素早く行動に移していたユッコにマユさんは驚き、少し前まで彼女のことを疑っていたことを反省していました。でもマユさんは、手に入れたミツ子の裏事情をどうやってママ友のみんなに知らせるかがわからず、ユッコにその方法を聞いてみるとーー!

◇ ◇ ◇

ミツ子が握る裏事情話を見事聞き出したユッコ。有言実行、「私に任せて」と力強い言葉通り、その行動力にマユさんも驚きます。ミツ子とつながっていたジュリの苦い経験があったため、信じたい気持ちの裏ではもしかすると……という不安も完全には消えていなかったのですが、今回のことでその疑念が不要だということがわかり、自分のために動いてくれている彼女に対して後悔の念が沸きます。マユさんはひとりでミツ子の嫌がらせに耐えてきたので、慎重になったのも無理からぬこと。今後はユッコと協力して2人で問題解決できるといいですよね。


イラスト制作者:マンガ家・イラストレーター 愛川なつみ


著者:原作者 つばさ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる