1. トップ
  2. ネイル
  3. たくさん溜まった筆やファイル、どうしてる?ネイル道具の収納アイディア

たくさん溜まった筆やファイル、どうしてる?ネイル道具の収納アイディア

  • 2016.1.20
  • 2861 views

ポリッシュやカラージェルに限らず、ネイルファイルから筆類・細かいパーツ類など・・・セルフネイルをやっているとどんどん溜まってくるさまざまなネイル道具。道具が整理されておらずばらばらなままだと、スムーズに施術などもできないし忙しいときに使いたい道具がない!とイライラする羽目になります。そこで今回はメジャーな収納用品を使って、たくさんあるネイル道具を上手く収納するコツをいくつか紹介しています。

ネイル道具、知らないうちに溜まっていた?

【イットネイル】ポリッシュやカラージェルに限らず、ネイルファイルから筆類・細かいパーツ類など・・・

セルフネイルをやっているとどんどん溜まってくるさまざまなネイル道具。

道具が整理されておらずばらばらなままだと、

スムーズに施術などもできないし忙しいときに使いたい道具がない!とイライラする羽目になります。

そこで今回はメジャーな収納用品を使って、たくさんあるネイル道具を上手く収納するコツをいくつか紹介しています。

比較的安く手に入りやすくなった工具箱。

工具箱にいれる

ホームセンターなどで売っていることが多いです。

本来は工具を入れる道具なので女性にはあまり縁がないかもしれませんが、

ネイル道具を入れるのに実はとっても便利だったりします。

比較的丈夫に作られていて、複数の道具もひとまとめにして持ち歩けるのが一番のメリット。

工具箱は三段くらいに分かれているので、よく使う道具を上の段に入れておくといいでしょう。

ただし段数や各段のスペースなどは工具箱によって異なりますので、

自分の使っている道具の大きさに合わせて選ぶようにしましょう。

ポリプロピレンケースボックスを使う

無印良品の人気グッズであるポリプロピレンケース(通称PPケース)は、さまざまなものの収納に使われています。

実はネイルアイテムの収納にもとっても便利です。

コスメからポリッシュ、ネイル道具まで全てまとめて入れて、デスクの下などに収納して使うのがおすすめです。

必要に応じてパーツを買い足すことができるのでとっても便利。

バニティバッグに入れる

家の中のさまざまな場所でネイルをする、外出先に持っていくことが多いなど、

ネイル道具を持ち運ぶ機会の多い人におすすめです。

少量の道具であれば、メイクポーチなどで代用することもできます。

もちろんネイル用品専用に作られたバニティバッグもたくさん登場しています。

自分に合ったものを探してみてください。

他にもたくさんの収納方法や便利グッズがあります。

自分のライフスタイルに合った方法を選んで、大切なネイル道具を上手に収納しましょう。

Itnail編集部