1. トップ
  2. ファッション
  3. ヤングケアラー協会によるシンポジウム「わづくり」が、オンライン&全国3カ所で開催

ヤングケアラー協会によるシンポジウム「わづくり」が、オンライン&全国3カ所で開催

  • 2023.11.28
  • 113 views

ヤングケアラー協会は、ヤングケアラーに関わる人の交流とつながりをつくるためのシンポジウム「わづくり」を、こども家庭庁の「令和5年度ヤングケアラー相互ネットワーク形成推進事業」の補助を受け、オンライン・名古屋・福岡・東京の計4回開催する。

ヤングケアラーに関わる人のネットワーク構築を目指す

「わづくり」は、ヤングケアラー当事者と民間支援団体、行政、福祉関連事業者、教育・医療関係者等のネットワークを形成することを目的として開催される。民間支援団体等の取り組みを聞き合い、全国もしくは各地域の関係者と交流を図る。

全4回の開催を通したねらいと目的は「情報交換」「関係構築」「社会資源開発の促進」の3つ。ヤングケアラーに関する社会資源が多い地域・少ない地域の垣根を越えて、当事者や支援者が悩み相談や情報交換をできる場をつくる。

また、参加者同士がイベント後も情報交換を継続できるネットワークの構築を目指す。実際に、3月に実施した第1回目の「わづくり」では、近隣地域の支援者がイベント後も定期的なミーティングを設けて情報交換を続けている事例が生まれたという。

さらに、ヤングケアラー支援に関する先進事例や草の根の取り組みを知ることで、社会資源の少ない地域の参加者には、地域での社会資源の開発や働きかけを促す。

オンライン開催は定員なしで参加が可能

「わづくり オンライン vol.2 ~私たちがヤングケアラーにできること~」は、12月7日(木)15:00〜17:30にZoomミーティングにて開催。参加費は無料。

「わづくり in 名古屋 ~ワークショップでヤングケアラーを知る~」は、2024年1月23日(火)17:30〜20:30に、なごのキャンパスにて開催される。参加費は無料。定員は先着50名で、定員となり次第締切となる。

2024年2月14日(水)15:00〜18:00には、福岡のSALTにて「わづくり in 福岡 ~知ろう、ヤングケアラーの今~」を開催。参加費は無料だ。定員は先着50名で、定員となり次第締め切られる。

東京では、千代田区のLIFULL Tableにて「わづくり in 東京 ~ヤングケアラーの今、そしてこれから~」を、2024年2月28日(水)15:00〜18:00に開催。参加費は無料で、定員は100名まで。

詳細情報は申し込みページにて確認を

全4回を通してのファシリテーターは、ユニキャリア主宰で、パラレル活動家の岡田慶子さん、bona代表の奥祐斉さんが務める。

各回の申込締切やプログラム、申し込みなどについては、下記URLにて確認を。ヤングケアラーについて学べるシンポジウム「わづくり」に参加してみよう。

■「わづくり オンライン vol.2」 場所:Zoomミーティング 申込URL:https://online2-wazukuri.peatix.com

■「わづくり in 名古屋」 場所:なごのキャンパス 所在地:愛知県名古屋市西区那古野2-14−1 申込URL:https://nagoya-wazukuri.peatix.com

■「わづくり in 福岡」 場所:SALT 所在地:福岡市西区今宿駅前1-15-18 マリブ今宿シーサイドテラス 申込URL:https://fukuoka-wazukuri.peatix.com

■「わづくり in 東京」 場所:LIFULL Table 所在地:東京都千代田区麹町1-4-4 申込URL:https://tokyo-wazukuri.peatix.com

「ヤングケアラー協会」公式サイト:https://youngcarerjapan.com/ 「こども家庭庁」ヤングケアラーについて:https://www.cfa.go.jp/policies/young-carer/

(min)

元記事で読む
の記事をもっとみる