1. トップ
  2. 恋愛
  3. 苦手な季節はどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたの表と裏の顔」

苦手な季節はどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたの表と裏の顔」

  • 2023.11.27
  • 19228 views

自分のことを理解していると思っていても、ふとした瞬間に意外な感情や思いがあふれ出すことは珍しくありません。そこで今回は、苦手な季節から「あなたの表と裏の顔」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが苦手な季節はどれですか?

A:春
B:夏
C:秋
D:冬

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかるのは?

「あなたの表と裏の顔」

深層心理において“四季”は、様々なことが起きる人生や多面的な内面世界の象徴。その中でも苦手意識を感じる季節には、その人のディープな考えや行動パターンが反映されます。そのため選んだ答えから、「あなたの裏と表の顔」を暴き出すことができるのです。

A:「春」を選んだあなた……表の顔はクールだけど、裏の顔は寂しがり屋で甘えん坊

春は、別れと出会いの季節です。この答えを選んだ人は、表面上はサッパリした性格に見られることが多いかも。たとえば友人と離れ離れになっても寂しいそぶりを見せず、淡々としているかもしれません。

ですが、裏の顔はかなり寂しがり屋で甘えん坊のようです。本当は大好きな人たちと別れるのが辛いのに、気持ちを知られるのが恥ずかしくてクールフェイスを貫いているところも。もし涼しい顔をしているのが辛くなったら、素直に裏の顔を見せてもいいでしょう。いつもは冷静なあなたのホットな一面を見た人たちは、嫌がるどころか、むしろ親近感を抱いてくれる可能性が高いはずです。

B:「夏」を選んだあなた……表の顔は大人しく控え目ながら、裏の顔は意外に野心家

太陽が降り注ぐ夏は、生命力が活性化するシーズンです。この季節を苦手と感じたあなたの表の顔は、大人しくて控え目なタイプと言えそう。目立つことが苦手で、その他大勢の中に埋もれているほうが安心と感じる傾向があるかもしれません。

一報で裏の顔は、意外に野心家でサクセス欲が強め。日頃は人目につかないようにしてはいるけれど、心の底には大きな夢や目標があり、“いつの日か達成したい”と願っているのではありませんか? それなら遠慮や忖度は無用です。失敗やミスをしたら恥ずかしいという気持ちを手放して一歩を踏み出せば、人生は変わっていくはず。勇気を出してみてください。

C:「秋」を選んだあなた……表の顔は気分屋、裏の顔は頑固で一途

実りの季節というイメージと同時に、メランコリックな感情が高まる秋。この答えを選んだ人には、気分屋で気まぐれという表の顔があるようです。みんなでワイワイ楽しくやっていたかと思えば、急に退屈になってどこかに行ってしまう……なんてことはありませんか?

そんなあなたには、実は頑固で一途という裏の顔がありそう。自分が納得できないと、身体が拒絶反応を起こしてしまうところが。そのせいで、周囲から自己中心的と思われることもあるかもしれません。ですが、好きなことをひたむきに追いかけられるところは強み。趣味や特技を極めるなど、自分の価値を高めることに情熱を注げば、周囲からも一目置かれる存在になれるはず。

D:「冬」を選んだあなた……表の顔はポジティブ人間、裏の顔はネガティブで怖がり

寒い冬が苦手と答えたあなたは、アツいマインドを持つポジティブ人間という表の顔を持っていそう。トラブルや災難に見舞われてもクヨクヨしたりせず、前向きに立ち向かって解決していこうとするはずです。

無自覚かもしれませんが、そんなあなたには意外にネガティブで怖がり屋という裏の顔がありそうです。実際、頭では前に進もうと思っても、もう一人の自分がストップをかけていて、なかなか一歩を踏み出せないことは少なくないはず。とはいえ、最終的には表の顔が裏の顔を制して動き出せるはずなので、心配はいりません。もし不安や迷いが出てきても、それは一時的なことと考え、あまり気にしないようにしましょう。

おわりに

人にはいろいろな顔があるもの。表の顔も裏の顔も、どちらもあなた自身です。TPOや相手にあわせて上手に使い分けることが、生きづらいこの世の中を上手に渡り歩くコツと言えるかもしれません。

©素材ごよみ/PIXTA(ピクスタ)

文・月風うさぎ

元記事で読む
の記事をもっとみる