1. トップ
  2. ダイエット
  3. 腸腰筋にアプローチ。1日1セット【お腹&お尻のたるみを改善する】簡単ストレッチ

腸腰筋にアプローチ。1日1セット【お腹&お尻のたるみを改善する】簡単ストレッチ

  • 2023.11.28
  • 5359 views

背骨から大腿骨についている「腸腰筋」が凝り固まってしまうと姿勢の悪化や骨盤の前傾につながってしまうので、お腹やお尻のたるみにつながってしまいます。そこで今回は、そんな「腸腰筋」にアプローチする簡単ストレッチをチェックしてみましょう。

お腹&お尻のたるみを改善する簡単ストレッチ

(1)右脚を前に踏み込んで、そのまま腰を落とす

腸腰筋にアプローチ。1日1セット【お腹&お尻のたるみを改善する】簡単ストレッチ

(2)体重を前に移動させ、後ろ側の左脚を伸ばす

腸腰筋にアプローチ。1日1セット【お腹&お尻のたるみを改善する】簡単ストレッチ

▲後ろ脚を伸ばすことで鼠蹊部が開き、腸腰筋(体前側のお腹から太ももの筋肉)がしっかり伸びます

(3)左腕を真っ直ぐ上げ、ゆっくり呼吸しながら10〜15秒間キープする

腸腰筋にアプローチ。1日1セット【お腹&お尻のたるみを改善する】簡単ストレッチ

▲後ろ脚側の腸腰筋が伸びていることを感じましょう。また、手をしっかり上げておくことでさらに伸びを感じられます

反対側も同様に行い、“1日あたり左右各3回を目安”に実践します。なお、腰やひざに余計な負担がかかって体を傷めてしまうおそれがあるので、腰が反ってしまったり、つま先よりも前にひざが出てしまったりしないように注意して実践してくださいね。<ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ グランドトレーナー)>

元記事で読む
の記事をもっとみる