1. トップ
  2. グルメ
  3. ゾクッ!「ママがお手伝いね!」と笑うキラキラ天使の数十年後を想像して悔い改める母|シュー子の育児漫画

ゾクッ!「ママがお手伝いね!」と笑うキラキラ天使の数十年後を想像して悔い改める母|シュー子の育児漫画

  • 2023.11.27
  • 1764 views

4歳息子くん、2歳娘ちゃんのママであるシュー子さんから、しつけのお話が届きました!ある日、保育園にお迎えに行くと突然先生から声を掛けられたシュー子さんは・・

しつけのツケが辛い

ママ広場


ある日のこと、保育園に息子くんを迎えに行ったシュー子さんに、

「すみませんお母さん、息子くんのことなんですが・・」
と先生に声を掛けられて、何事?と思ったシュー子さん、




ママ広場


「お昼ごはん、どうしても自分で食べようとしなくて・・私が食べさせたんですが・・」
と先生に言われて驚きました。
「!?」

そして、
「最近お家ではどうですか?」
と聞かれて

「ヤバいっ!」
と白目になるシュー子さんは、

ママ広場


「す・・すみませんッ!
実は家でもなかなか食べてくれなくて・・つい食べさせてました」
とお伝えして謝ったのですが、

そう、息子が自分で食べようとしないのは・・私の責任なのです。

思えば月齢の頃から、「汚れるのイヤ」とか「早く片付けたい」などの理由で、ついつい食べさせてしまっていたのでした・・。

ママ広場


その結果、デザートや食べたいものは自分から食べるけど、
特別食べたいと思わないものは、大人をあてにするようになってしまいました。

「ママぁ!お手伝いして」

そう言われた私が、
「息子くん、ママも責任あるけど、そろそろなんでも自分で食べられないと幼稚園でも困っちゃうよ?」

と息子くんに伝えると、
「え~」
と言った息子が

ママ広場


少し考え込んだかと思うと、
「うーん、じゃあ、幼稚園では自分で食べるよ」
と言いました。さらに・・

「でも、お家ではママがお手伝いね」
と眩しい笑顔で呟き思わずゾッとするシュー子さん・・・

ママ広場


ダメだこりゃ!!

このままだと、将来大きくなっても要求されてしまうかもしれない・・

「あーん」
思わず、成長した息子の口にスプーんで食事を運ぶ、少し年老いた私の姿が浮かんで・・(イヤー)

しつけをサボったツケが・・辛いっス。

と実感したのでした・・。

シュー子
4歳と2歳の兄妹の母。育児の傍ら日々の出来事をイラストにして描いています。
----------
幼稚園児の今、「お家ではママがお手伝いね」とニッコリされたら天使か!とほだされてしまいますが、大きくなっても・・と思うと・・(ゾクッ)
[ママ広場編集部]

元記事で読む
の記事をもっとみる