1. トップ
  2. ファッション
  3. 【低身長さん】でも大丈夫! アパレル店員に学ぶ! スタイルUPな「デニムコーデ術」って?

【低身長さん】でも大丈夫! アパレル店員に学ぶ! スタイルUPな「デニムコーデ術」って?

  • 2023.11.26
  • 1549 views

まだまだ人気が冷めないトレンドのジーンズ。秋冬コーデにどんどん取り入れたいけれど、バランス良く着こなすのが難しい……。今回は、そんな低身長さんの悩みを解決すべく、身長155cm以下のアパレル店員にスタイルアップコーデ術を学びます。トップスとの組み合わせ方や小物使い、スタイリング方法をぜひ参考にしてください。

腰の位置をグッと高く、ヒールブーツで脚長効果抜群

画像1: 出典:.st

「脚長効果を意識してみました」と【LOWRYS FARM(ローリーズファーム)】のスタッフさんが提案したのは、腰の位置が高く見えるクロップド丈セーターと、ハイウエストジーンズを組み合わせたコーデ。シューズはヒールブーツを選ぶことで、さらにスタイルアップを期待できそうです。

ロングジレとベレー帽が強い味方に

画像2: 出典:.st

ワイドジーンズってバランス良く着こなすのが難しい……。そんなときは、縦のラインを強調できるロングジレを味方につけて。いつもの服装にサッと一枚羽織るだけでいいので、おしゃれが苦手な人もトライしやすいはず。パッと目を引くビビッドブルーのベレー帽で視線を上に集めるのも、マネしたいコーデテクニックです。

体型カバーとスタイルアップが叶うお手本コーデ

画像3: 出典:.st

簡単にスタイルよく見せたいなら、はくだけで細見えを期待できるテーパードシルエットのジーンズを選ぶのもおすすめ。トップスをタックインしてウエストまわりをスッキリと、気になるお腹まわりやヒップはアウターでカバーすればOK。足元はトラッドなムードを醸し出すローファーを選んでトレンド感をアップさせて。

タックインしてメリハリ感をきかせて

画像4: 出典:.st

ふわふわのシャギーニットにカーブジーンズを合わせた最旬コーデ。低身長さんにとってちょっぴりハードルが高いボリュームのあるアイテムの組み合わせは、トップスをタックインするのが鉄則になりそう。メリハリ感が生まれ“洋服に着られている感”のないスタイルアップコーデが叶います。

※すべての商品情報・画像は.st出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む
の記事をもっとみる