1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男心をくすぐるLINEテクニック4選

男心をくすぐるLINEテクニック4選

  • 2023.11.22
  • 1186 views

男心をくすぐるLINEテクニック4選

恋愛において、LINEでコミュニケーションを取ることは大切ですよね。 適切なLINEの使い方を身に付ければ、相手をワクワクさせることも可能。 今回は、男性の視点から見たときにドキドキするLINEメッセージ4パターン紹介します。

頑張った自分を認めてほしい!

「先日、マッチングアプリで交流を開始した女性から『今日も一日頑張ったよ!褒めて!』というLINEがきました。たまにこんなふうなLINEをもらうと、自分が頼られていると感じて嬉しくなります」(25歳/男性) 褒めてほしいと素直に伝えることは、男性には自分を頼ってくれていると感じさせ、いい評価を得ています。 たまには「褒めて!」とお願いしてみるのもいさそうです。 男性は「自分が必要とされている」と感じることが、恋愛感情に繋がるかもしれません。

写真と一緒に日常報告

「数年ぶりに再会した同級生の女性とLINEの連絡先を交換しました。それから『今日は新しい靴を買いに来たよ~!』や『見て、これ、可愛いでしょ!』というように、日常の出来事を写真付きで紹介してくれます。自分だけにこのようなLINEを送ってくれると思うと、本当に嬉しくて思います」(29歳/男性) 日常の一部を写真付きで伝えてくれる女性は、特別扱いを感じ、男性のなかで好感度が上がります。 ポイントは毎日送るのではなく、たまに送ること。 「今日はいつ送ってくるかな?」と期待させることができるかもしれません。

お茶目なちょっとしたイジリ

「SNSのしすぎで、夜更かしをしているたら、注意されました。『朝、ちゃんと起きられるの?起きたらLINEしてね』というメッセージが。特に遅寝したときには『早く起きて!』というようなメッセージがよく届きます。また、職場でちょっとセクシーな後輩が気になってたら『ちょっと、あの後輩見てただろー!(笑)』という冗談も言うんですが、結局それも嬉しいんです」(24歳/男性) 一部の男性は、からかわれたり注意されたりすることで「自分のことを見てくれてるな」と感じて嬉しいと言います。 二人の関係次第ではありますが、彼があまり嫌な感じを示さなければ、少しイジるメッセージを送ってみてはいかがでしょう。

「今日、何するの?」

「会社から帰宅すると『今日は夜、何するの?』『休みの日は何か予定あるの?』と、彼女が尋ねてきます。彼女が自分に興味を持ってくれていて嬉しいです」(31歳/男性) 男性は、自分の予定を尋ねられることで「彼女に気にかけてもらえてる」と感じます。 毎日、尋ねると少ししつこいかもしれませんが、休み前や適切なタイミングで聞くといいでしょう。 うまくいけば、これがデートに繋がるかもしれません。

LINEの醍醐味を活かして!

直接だと言いにくいことも、LINEなら気軽に伝えられます。 特にLINEならではの会話や伝え方を活用すれば、彼をワクワクさせることが可能になるでしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる