1. トップ
  2. ファッション
  3. 【子どもの遠足でやらかした!】博物館に"きれいめ"な服装で行ったら → 予想外の事態にトホホ(涙)

【子どもの遠足でやらかした!】博物館に"きれいめ"な服装で行ったら → 予想外の事態にトホホ(涙)

  • 2023.11.22
  • 16219 views

子連れでお出かけの時は、動きやすい服装かつオシャレもしたいですよね。
今回は筆者の友人A子さんから聞いた、トホホな体験談をご紹介します。

画像: 【子どもの遠足でやらかした!】博物館に

ママ業だといつも同じ格好になっちゃう

A子さんの子どもが通う園は、親子参加での遠足が多くありました。
一緒に遊んで汚れてしまう事を考えて、基本的にパンツスタイルにスニーカーなどの服装にしていました。

しかし、若い頃オシャレが大好きだったA子さんは、いつも似たような恰好の自分に嫌気がさしていたのです。

(お気に入りの服で行って、汚れてしまうのは絶対に嫌。ジーパンにトレーナーで、オシャレなんか出来ないよ……。)

周りを見ても似たような恰好だったので、仕方ないと諦めていました。

博物館なら、ちょっとオシャレしてもいいよね!

ある日の遠足は、近くの博物館へ行くことになりました。
事前にママ友と服装の話をしていると、「綺麗目な感じでいいんじゃない?」とのこと。

A子さんはここぞとばかりに、お気に入りのベージュのワンピースを着ていくことにしたのです。
博物館ならそんなに動き回らないだろうと、ヒールの低いショートブーツをチョイス。

鏡を見たA子さんは、自分の姿に惚れ惚れしました。
まさにSNSなどでよく見る、オシャレママそのものだったのです。

しかし、その選択が間違いだったことに、この時は気付いていませんでした……。

さ、最悪すぎる。オシャレなんかするんじゃなかった(泣)

ママ友達に服装を褒められたA子さんは有頂天でした。
優雅に博物館を見学する、まさにオシャレママ♪
しかし、事件は博物館を出た後に起こったのです。

なんと、向かいの公園で少し遊んでから園に戻ることになったのです。
最悪な事に、前日は大雨。
公園の土は一部ぬかるんでいたり、所々に水たまりがあって……。

そんな公園を見て、嫌な予感は的中しました。
はしゃぐ子ども達は泥遊びに夢中になって、一緒にいたA子さんのワンピースはドロドロに!
ベージュのワンピースだったので、泥がかなり目立ちました。
さらにブーツもぬかるみにハマりまくり、本当に汚い恰好になってしまったのです。

周りはいつも通りの服装のママが多かったのですが、普段つけないアクセサリーをつける程度のオシャレを、「綺麗目」と考えていたようでした。

はりきってオシャレをしていたのは、A子さんだけ。

子どもと居るときの服装は、本当に難しいと思ってしまった出来事でした。

まとめ

普段着でもアクセサリーをつけるだけで、グッと雰囲気が変わりますものね。
幼い子がいる間は、どこへ行くにも汚れる前提で服選びをしたほうが良いのかもしれません。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:Yukky111

元記事で読む
の記事をもっとみる