1. トップ
  2. ヘア
  3. 使うのはコテじゃない!? プロに聞いた「今っぽふんわりウェーブの作り方」って?

使うのはコテじゃない!? プロに聞いた「今っぽふんわりウェーブの作り方」って?

  • 2016.1.18
  • 16235 views

ファッション雑誌やヘアカタログでモデルがしている“ふんわりウェーブ”。

すっごく可愛いけれど、自分でやるのってとても難しい……。そのお悩みはモデルも同じなんです!

そこで今回は、撮影中にプロにコッソリ教わった“ふんわりウェーブ”の作り方をご紹介しちゃいます♥

 

用意するものはコテじゃない!?

必要な物はなんとコテではなく、ストレートアイロン!

コテではなくストレートアイロンを使うことでより綺麗なウェーブが作れるんです♥

 

巻き髪の作り方♥

まず少量の毛束を利き手とは反対の手でとって、真っ直ぐに毛束を持ちます。

次に、利き手で温まったストレートアイロンを持ち、写真の矢印を参考に、内側にグイッとカールを付けるように滑らせます。

一回目のカールのつづきから、今度は外側に同じ様にストレートアイロンを滑らせます。

二回目のカールのつづきから、再び内側にストレートアイロンを滑らせます。

この作業を繰り返して、毛束の先端までいったら最後は内巻きか外巻き、どちらか好みの向きにワンカールして。

このようなゆるーいウェーブができていたら上出来♥

このウェーブを髪全体に作って、最後にバランスを見ながら髪をほぐしたら、“ふんわりウェーブ”の完成です♥

 

いかがでしたか?皆さんもプロの技を盗んで、モデルみたいなヘアになっちゃいましょう!