1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「宝の持ち腐れ」貯金で購入したマンションを狙う義姉→トンデモ迷惑行為をされ激怒した私は?!

「宝の持ち腐れ」貯金で購入したマンションを狙う義姉→トンデモ迷惑行為をされ激怒した私は?!

  • 2023.11.15
  • 9660 views

28歳独身OLの私は、貯金が貯まったので思い切ってマンションを購入しました。自分の城ができたようでとてもうれしかったのですが、義姉に知られたことで波乱の幕開けとなり……。

28歳、マンション購入しました!

私の趣味は節約です。新卒時から働いたお金は隙あらば貯金していました。そのおかげで28歳となった今、かなり貯金が貯まっていたので、思い切ってマンションを購入! 母も私のマンション購入をとても喜んでくれて、いざというときのために母には合鍵を渡しました。

甥っ子の様子がおかしい?

私がマンションを購入する前の話です。その日は実家で兄一家と集まることになっていたのですが、兄が仕事の関係で来られなくなってしまい、義姉と甥だけが来ることに。久々に会った甥は、サイズが合わないパツパツな服を着て、穴だらけの靴を履いていたので私はとても驚きました。

どうやら義姉は「広い家に住みたい」という夢があるようで、節約に勤しんでいるのだとか。義姉は何かにハマると熱中しすぎるクセがあり、度を超えた節約に力を入れているように見えます。

私は甥の姿を見て、かわいそうになってしまい新しい服と靴をプレゼントしました。けれど、後日また甥に会うと前回履いていた穴だらけの靴を履いていたのです。

心配になった私は甥に「この間プレゼントした靴はどうしたの?」と聞きました。すると、横から義姉が「この子、やんちゃだからもらった靴もすぐダメにしちゃったのよ」と言います。

兄が「それならパパが新しい靴を買おう」と言いますが、義姉は「いいのよ! この子はこれが気に入っているから」と返しました。甥が複雑な表情で、ただうなづいているのが私はとても気になってしまいました……。

義姉のトンデモ発言に騒然!

それから1週間後。新しいマンションへの引越しを終えた私はこの日、兄一家を新居に招いて食事をすることになっていました。

新居にやってきた義姉は大興奮。そして何を思ったのか彼女は「このマンション、ひとり暮らしにはもったいないと思うの! だから代わりに私たちが住んであげるよ」と、とんでもない提案を持ちかけたのです。

最初は冗談だと思っていましたが、義姉はいたって真面目な様子。「これはマズい……」と焦っていると、兄が「何をバカなことを言っているんだ!」と怒ってくれました。

しかし義姉は「いいじゃない。節約が唯一の趣味な人がこんなにきれいで広いマンションに住んだって、宝の持ち腐れでしょう!?」と聞く耳を持ちません。これ以上いると、義姉がさらに暴走しそうだったので兄が気を利かせてくれてその日は帰ってもらいました。

非常識な行動はエスカレート

それから2日後。仕事を終えて帰宅すると、家の中から義姉の声が聞こえてきました。なぜ義姉がいるのか訳がわからず、私はパニック。

あわててリビングに入ると、なんとそこには義姉と甥だけでなく数人の母子がいるではありませんか。テーブルの上は食べ物が散乱していて、大切にとっておいたワインまで数本開けられています。

あまりの状況に頭に血がのぼり、私は義姉に「どうしてここにいるんですか?! これは一体どういうことですか?」と怒鳴ってしまいました。

すると義姉は、母に渡していた合鍵を勝手に使っていたことを告白。けれど悪びれる様子はなく、「いいじゃない、減るもんじゃないでしょ。ママ友たちも喜んでいたし! いい機会だから、やっぱり私たち家をトレードしましょうよ」と言い出しました。

義姉の悪事を暴露

私があ然としていると、一本の電話が。相手は母でした。「合鍵がなくなってしまった」と焦っています。そして、母に電話を切らないようにお願いし、スピーカーにした状態で義姉にある事実を伝えました。

「実はこのマンションは私と両親で住むために買ったんです。そして、両親は兄とお義姉さんに実家と土地を譲ろうと思っていました」

この話を聞いて、義姉は「え!あの広くて立派な家をいただけるんですか?! やったー」と笑顔に。しかし話はこれで終わりません。

私は、母と義姉のママ友たち全員に聞こえるように、義姉が母の合鍵を勝手に使い私の自宅へ侵入したこと。自分の家だと嘘をついて、ママ友たちを招待したこと。一本数十万円もするワインを勝手に開けて飲んだこと……など、兄嫁のしたことをすべて告白。

先ほどまで一緒に騒いでいたママ友たちは引きつった表情で義姉を見ています。さらに電話口からは、母が怒鳴る声が聞こえてきて、義姉は硬直。気まずい雰囲気のなか、私はまず義姉のママ友たちを帰しました。

兄と甥のその後は?

申し訳なさそうに帰っていく義姉のママ友たちを見送り、次は兄へ連絡します。仕事を終えた兄が急いで私の家までやってきて、義姉に激怒します。

義姉はこれまでも数々のトラブルを起こしていたようで、兄はずっと悩んでいました。また、義姉が甥に対して無理な我慢を強いていたこともあり、兄は離婚を決意。私が甥にプレゼントした靴も、義姉はそのままフリマサイトで売っていたそうです。

少し揉めたようですが、その後兄の離婚は成立し、シングルファーザーとして頑張っています。私は予定通り両親と新しいマンションでの生活を楽しんでいます。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


著者:ライター ベビーカレンダー編集部/ママトピ取材班

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる