1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「アイス買ってきたよ〜」産後、夫のやさしさにモヤモヤ…不満を感じる理由は、夫の行動にあって!?

「アイス買ってきたよ〜」産後、夫のやさしさにモヤモヤ…不満を感じる理由は、夫の行動にあって!?

  • 2023.11.14
  • 4805 views

夫は普段から仕事帰りや友人と遊んだ帰りに、ケーキやアイスなど私が好きな物を買ってきてくれます。妊娠中までは夫のやさしさを素直にうれしいと思っていました。しかし、産後はその気持ちが一変しモヤモヤ、ときにはイライラが止まらなくなってしまったのです……。産後のホルモンバランスが影響しているわけではなく、私がモヤモヤしたのにはしっかり理由がありました。

ひとり時間が取れない産後

私はコロナ禍で第1子となる男の子を出産しました。新型コロナの影響で里帰り出産は断念。義実家は車で1時間ほどの距離にありますが、義両親は共働きのため、頼ることがなかなか難しい状況でした。

夫は育児・家事に協力的なほうですが、平日は仕事があるため、私はワンオペでごはんやトイレの時間さえも取れない状態でした。夫が仕事から帰ってきてくれたときは「やっと帰ってきた!」と少し安心するほど、心身ともに少し追い詰められていたのです。

お土産を買ってきてくれる夫にイラッ

ある日、夫の帰宅がいつもより遅い日がありました。夫の帰宅時間に合わせて作ったごはんは冷め、夫に息子をお風呂に入れてもらおうと計画していた時間は過ぎ……。メッセージの返信もなく、何かあったのではないかと思った矢先、夫が帰宅。家に到着するのが遅くなった理由は「嫁ちゃんのためにアイスを探していたから」というのです。

夫の行動にモヤモヤしながらも、ありがとうと私は感謝を伝えると、夫はひとりで先にアイスを食べ始めたのです。「せっかく買ってきたんだから嫁ちゃんも食べなよ~」となんとものんきな夫。

私ももちろん食べたい気持ちはありますが、息子は泣いているし、お風呂に入れて育児用ミルクをあげて寝かしつけてと、やらなければならないことで頭はいっぱい。アイスを食べている暇はないのです。そんなことが何度もありましたが、夫に本音を言えずに月日は流れました。

ついに夫へ本音をぶつける!

息子が1歳を過ぎたころです。夫が趣味のジムから帰宅した際、「嫁ちゃんのために買ってきた」と近所のおいしいモンブランをくれました。私は前日の夜泣き対応に加え、早朝に起きた息子の相手をするのに疲れていましたが、モンブランを見て一気にハイテンションに。夫が自分の趣味を満喫したから次は私の番だ、と夫が買ってきてくれたモンブランを食べようとしたとき、息子の甘えん坊が発動。泣いて遊んでほしいと私に言ってくるのです。

夫は気にする様子もなくひとりでゆっくり食べ始めてしまい、ついに私のイライラが爆発。「遠足と一緒で、私に食べさせ終わるまでが『嫁ちゃんのために買ってきた』だからな!」と強い口調で夫に言いました。夫は面食らったようで「そ、そうだよな。ごめん」と謝ってくれ、私が食べ終わるまで息子と遊んでくれました。

不満を溜め込まずにもっと早く夫に本音を伝えられていたら、あそこまで怒るほどのことでもなかったと思います。息子を出産したあとは、夫のやさしさや好意が裏目に出ているなと感じることがありますが、その都度冷静に話し合うことを大切にしようと心に留めた体験でした。

作画/キヨ


著者:米久 熊代

1歳児男児の母。人材会社や人事の仕事を経験し、夫の転勤を機に退職。現在はフリーランスとして前職関係の仕事とライターをしながら、プレママ・新米ママ向けブログを運営中。

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる