1. トップ
  2. レシピ
  3. 材料4つで簡単!かぼちゃとオートミールのヘルシーソフトクッキーの作り方

材料4つで簡単!かぼちゃとオートミールのヘルシーソフトクッキーの作り方

  • 2023.11.13
  • 1854 views

自然な甘みを持つかぼちゃを使った、ヘルシーで簡単に作れるオートミールクッキーをご紹介します。たった4つの材料で作ることができ、ワンボウルですべての材料を混ぜ合わせるだけで作ることができて超簡単!卵、バター、砂糖も入らないグルテンフリーのレシピなので、ヘルシーなおやつや朝食として最適なレシピです!

かぼちゃを使ったヘルシーなクッキー!

ほくほくとした食感と自然な甘さをもつかぼちゃは料理にもお菓子にも大活躍の秋の野菜です。かぼちゃ自体に甘みがあるので、砂糖控えめのお菓子を作ることができるのも魅力です。

今回はそんな旬のかぼちゃに食物繊維が豊富なオートミールを組み合わせ、かぼちゃと相性の良い自然の甘さを持つメープルシロップを使って、ソフトクッキーを作ってみました。

トッピングにはかぼちゃの種を加え、食感とヘルシーさを一層アップさせました。かぼちゃが余ってしまったときなどにも簡単に作ることができるので、ぜひお試しください!

かぼちゃとオートミールのクッキーのレシピ

材料(12個分)

かぼちゃ 100g

オートミール 60g

メープルシロップ 大さじ2 (40ml)

パンプキンシード 30g

下準備

・かぼちゃを半分に切り、種を取り除きます。皮を取り除きレンジでかぼちゃが柔らかくなるまで加熱します。竹ぐしがスッと入るくらいまで柔らかくします。

・天板にオーブンシートを敷き、オーブンを175度に予熱しておきます。

作り方

① ボウルにかぼちゃを入れてフォークで潰してピュレ状にします。

② オートミール、パンプキンシード、メープルシロップを加えてひとまとまりになるまで混ぜます。

③ 生地をひとつ20g程度のボール状に丸めて、オーブンシートを敷いた天板にひとつひとつを離して並べます。

④ フォークで押し潰してまるいクッキーのかたちに整えます。

⑤ 予熱した175度のオーブンで10分程度焼きます。

短い時間で外側だけ焼き固め、中はやわらかい状態のままに仕上げます。普通のクッキーのように外側が茶色く色づいたり焼く途中で広がったりすることはありません。焼きすぎると中が乾燥してきて固い食感になってしまうので、焼く時間は10分程度、中が柔らかいままでオーブンから取り出して下さい。

バリエーション

かぼちゃの種の代わりにスライスアーモンドなどの他のナッツやチョコレートチップ、レーズンを混ぜて焼いてもおいしいです。

シナモンパウダーを加えても香り高いクッキーになります。

メープルシロップははちみつでも代用できます。メープルシロップやはちみつを加えたくなければ、バナナを加えるとより自然な甘みになります。

かぼちゃのソフトクッキーの保存

他のクッキーと違い、かなり水分が多いので常温でなく冷蔵庫で保存して下さい。保存期間は4〜5日程度です。冷凍する場合は、1ヶ月程度保存できます。

元記事で読む
の記事をもっとみる