1. トップ
  2. エンタメ
  3. 中条あやみと笑福亭鶴瓶が夫婦、江口のりこが娘に!? 笑いあり涙ありのご実家コメディ『あまろっく』公開決定

中条あやみと笑福亭鶴瓶が夫婦、江口のりこが娘に!? 笑いあり涙ありのご実家コメディ『あまろっく』公開決定

  • 2023.11.10
  • 6622 views
中条あやみと笑福亭鶴瓶が夫婦、江口のりこが娘に!? 笑いあり涙ありのご実家コメディ『あまろっく』公開決定
(C)2024 映画「あまろっく」製作委員会

主題歌はユニコーンが本作のために書き下ろした楽曲「アルカセ」

江口のりこ、中条あやみ、笑福亭鶴瓶の3人が家族を演じる、笑いあり、涙ありのご実家コメディ映画『あまろっく』が公開されることが決定。また、ユニコーンが本作の主題歌「アルカセ」を書き下ろした。

本作は、人生なかなか立ち行かず燻っている、実家暮らしの優子(江口)のもとに、町工場を経営する父・竜太郎(鶴瓶)が、とてつもなく若い再婚相手の早希(中条)を連れてくるところから、物語が動き出す。年齢のみならず、価値観までも究極的にズレている39歳の娘・優子と20歳の義母・早希の共同生活は、想定外の連続。家族ならではのコミカルな会話劇だけでなく、バラバラだった家族が様々な現実に立ち向かう中でひとつになっていく姿にほろりとさせられる人生喜劇だ。

主演には、ドラマ『ソロ活女子のススメ』、映画『愛がなんだ』(19年)など次々と斬新な役柄に挑んできた江口のりこと、モデル・女優として活躍し、若い女性からファッションアイコンとして熱い支持を得ている中条あやみ。正反対の2人をつなぐ父親役に、国民的落語家でありながらMC、映画、ドラマなど様々に活躍する笑福亭鶴瓶。関西出身の豪華3キャストのタッグが実現した。監督を務めるのは、長編映画第2作目となる中村和宏。

また、主題歌には、ユニコーンが本作のために書きおろしたオリジナル曲「アルカセ」。奥田民生が作詞、ABEDONが作曲を担当した同楽曲は、能天気だが温かみがあり”家族の支柱”となる鶴瓶の役柄をイメージして作られている。「人生に起こることは何でも楽しまな」を口癖に、家族をいつも見守る“お父ちゃん”は、尼崎の街を守る大きな「尼崎閘門(通称:尼ロック)」のような存在として描かれ、またその自由な生き方も“ロック”だと気付かされる。

『あまろっく』は2024年4月12日より兵庫県先行公開、2024年4月19日より全国公開。

元記事で読む
の記事をもっとみる