1. トップ
  2. 恋愛
  3. 何年もつけつづけていない? 古い下着が恋愛運を下げている可能性も

何年もつけつづけていない? 古い下着が恋愛運を下げている可能性も

  • 2016.1.15
  • 9605 views

普段使用している下着ってどれくらいの期間で買いかえていますか?「そろそろかな」と思いつつも「まだ着られそう」とそのまま使っている人もいることでしょう。

© JackF - Fotolia.com

洋服とちがって直接目に触れるものではないため、手を抜いてしまうことも…。でも、その古い下着が恋愛運によくない影響を与えているのかもしれません。

■運気に影響を与えやすい!?

風水にも「人は身に着けるものから運気を吸収する」という考え方があります。特に肌に直接触れるものは運気に影響を及ぼしやすいといわれています。

肌に一番近いもの…つまり、下着です。もったいないからといって古い下着をつけつづけると、悪い縁を呼びこんでしまったり、恋愛運を下げてしまったりすることもあるとか。

■古くなった下着で体のラインが崩れてしまう!?

ブラジャーがずれやすくなったとか、パンツが大きくなった気がすると感じたら、下着が古くなっている証拠です。

ワイヤーがゆがんでしまうと、ブラジャーが胸にフィットしにくくなってしまうもの。また、生地が傷んでいるパンツでは、お尻をしっかり支えられなくなってしまいます。つまり体のラインが崩れやすくなってしまうのです。

■下着の買いかえポイント

古い下着はよくないとはわかったものの、実際にかえどきってむずかしいですよね。そこで、チェックすべきポイントを紹介します。

レースがほつれた

色があせた

生地が薄くなった

ゴムが伸びた

ワイヤーがゆがんだ

タグが読めない

上記のようになったら、潔く捨ててしまいましょう。

着用する頻度にもよりますが、理想は洋服と同じくシーズンごとに新調することです。少なくとも1年に1回は買いかえるようにしてみましょう。「3年使っているから物もちがいい!」なんて、思わないようにしてください。

■捨てるときのワンステップ

下着をゴミと一緒に捨てることってなんだか気が引けますよね。また、人に見られたくないものでもあります。紙袋などに入れてからゴミ袋に捨てるようにして、外から中身がわからないようにしましょう。

筆者が下着を捨てるときは、塩をひとつまみ入れて「ありがとう」という気持ちで捨てています。子どものころから続けていますが、なんとなく、清めてくれる気がしています。

まずは古い下着を捨てて、新しいお気に入りの下着で恋愛運を上げましょう!!

(PINOCO)