1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「え、マジ?」不倫で浮かれた夫が相手の女を実家に連れて行き、数々の衝撃行動を<夫が不倫>

「え、マジ?」不倫で浮かれた夫が相手の女を実家に連れて行き、数々の衝撃行動を<夫が不倫>

  • 2024.2.21
  • 11361 views

子ども2人に恵まれた平凡な4人家族でしたが、夫が実家に泊まると言って、週の半分は帰って来なくなったことから家族は崩壊……。夫は不倫相手の家に無断で子どもを泊めるなど驚愕の行動に。さらに、妻に手をあげて逮捕されます。その後、妻と子どもたちは実家へ引っ越し。全て夫のせいなのに、夫から離婚調停申立書が送られてきて、離婚調停がスタート。しかし、1回目の調停で夫が、自分の不倫が原因であると暴露する謎の行動に……。夫自ら不倫を暴露してくれたことで、妻はがっぽり慰謝料を貰うことができました。離婚できた妻は、今度は不倫女を成敗しようと考えます。

キャバ嬢という手がかりから不倫相手を探すことを決意した元妻。元キャバ嬢の親友に相談すると、数日で身元を突き止めてくれました。早速、調べてもらった不倫女のアドレスにメールをしてみますが、心当たりがありませんと返信が……。らちが明かないと思った元妻は、お店へ突撃! お店の外で待つこと数時間後、不倫相手の女に会うことができましたが「旦那さんの妄想じゃないですかー?」とかわされてしまいます。法的手段に出ると言っても知らないの一点張り。この日は話がまとまらず無念の帰宅……。

何度突撃してもとぼける不倫相手に…

不倫相手に何度接触しても、決定的な不倫の証拠がないため、キャストと客の仲だと言われてしまい、解決していません。元旦那と不倫相手は、もう別れてしまっているので、これから証拠を掴むことは難しそう……。

子どもの証言や女からの手紙など、さまざまな証拠を集め、弁護士に相談しているところです。

証拠集めの中で、新情報をもありました。元夫は、キャバ嬢である不倫相手のために昼間の仕事を探したり、離婚する前に自分の両親に紹介していたそうです。

さらには、離婚直後には元妻と「よりを戻したい」と周りの人に話していたそうです。

義両親に会ったり、元夫と子どもを家に泊めたりしていた不倫相手ですが、証拠不十分になってしまうのですね……。どうにか証拠を掴み、償ってくれることを祈るばかりです。


著者:マンガ家・イラストレーター マチ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる