1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「漫画みたいな人だね…」ママ友付き合いに疲弊…義母の神アドバイスに涙 <クセ強ママ友>

「漫画みたいな人だね…」ママ友付き合いに疲弊…義母の神アドバイスに涙 <クセ強ママ友>

  • 2024.2.21
  • 3783 views

ユウキさんは、セイジさんと結婚してアオイ君のママになりました。初めてのママ友である2児のママ・チカさんと出会ったのは、親子で通い始めたベビー教室。明るくて育児の知識も豊富なチカさんでしたが、距離感の詰め方や愚痴に、ユウキさんは戸惑っていました。チカさんの愚痴はその後も続き、コミュニケーションアプリ“RINE”や偶然会ったスーパーなど、ところ構わず繰り広げられます。さらに、体調不良で休んでいるユウキさんの家に押しかけ、強引に家の中へ入られて困っているところに、一時帰宅したセイジさんと遭遇。そのおかげでチカさんは帰ってくれましたが、翌週、今度はチカさんの家に誘われます。

チカさんは、教室のママについて「あのデブまた火曜日に来たから、1人で3人分のスペース取るやつが!もうここには来ないで!迷惑なんだよ」言ってやったとドヤ顔で教えてくれましたが、教室は週2回来ても問題ありません。チカさんのほうがやばいと、ユウキさんは薄々感じていました。

途中で、チカさんの長女・ティアラちゃんが小学校から帰宅。ユウキさんが挨拶すると「は?誰おばさん?」と嫌な顔をし、自己紹介をしても無視します。

何事もなかったかのように話し始めるチカさん。「子どもには無理強いさせたくない」という子育ての方針を話し、その後も延々と愚痴を続けたのでした。

1人で抱え込まないで

結婚したばかりのころはいろいろあったユウキさんと義母ですが、今では仲良し。

ユウキさんは、チカさんのことを義母に相談すると、

「あんた、ベビー教室でリフレッシュできてるんか?」問いかけられてハッとします。

さらに、子どものためにも無理はせず、1人で抱え込むんじゃないよと言うお義母さんの言葉に救われたのでした。

初めてのママ友に疲れていたユウキさんですが、お義母さんのおかげでベビー教室の本来の目的を思い出すことができました。これからは、アオイさんだけではなくユウキさんもリフレッシュできるように、チカさんと話せると良いですね。


著者:マンガ家・イラストレーター ぴよ仔

ブログ、Instagramにて実話を元にフィクションを混ぜてマンガを描いています。

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる