1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」あなたの“この先1年の調子”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“この先1年の調子”がわかる心理テスト

  • 2024.4.1
  • 131841 views
undefined

4月になり、新しい年度が始まりました。今のあなたは、新しい事が始まる予感に胸躍らせているのでしょうか?それとも、新年度早々山積みの課題や問題に頭を抱えているでしょうか?今の心の状態を元に、あなたのこの先1年の調子を心理テストで探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.碇

2.鼻と口

3.矢印

4.男性マーク



1.碇に見えた人は「下がり調子」

図形が碇に見えた人のこの先1年の調子は、「下がり調子」かもしれません。はじめは良くても、滑り台の坂を滑り落ちるように、年度末に差し掛かるにつれ失敗が増えたり、トラブルに見舞われたりと、調子が低下していきやすいかもしれません。

このタイプの人は、今、厄介な問題を抱えている人かもしれません。あるいは今はまだ現実問題になっていない心配事や気がかりな事があり、どこか重苦しい気分が拭えない心の状態なのではないでしょうか。

心配や不安を抱えたまま日々を過ごしていると、体の不調につながったり、行動が消極的になったりと、さまざまな悪影響が出てきます。何か明確な問題を抱えているのであれば、解決を後回しにせず、早いうちに手を打つと良い1年になりやすいかもしれません。

2.鼻と口に見えた人は「上がり調子」

図形が鼻と口に見えた人のこの先1年の調子は、「上り調子」かもしれません。穏やかに新年度をスタートさせた後は、時間が経つにつれぐんぐん調子が出てきて、充実した1年になりやすいでしょう。

このタイプの人は、今、達成感や充実感といった幸福な気持ちを抱いている人かもしれません。昨年度は、あなたにとってとても満足のいく1年だったのではないでしょうか。そうした満足感からくるハツラツとした思考や行動が良い調子をキープしてくれそうです。

ポジティブな考え方や積極的な行動は、周囲の人をも明るくし、結果的に自分にもプラスに働くでしょう。常に前向きに、周囲への感謝や思いやりを忘れず過ごす事で、この1年も昨年度に劣らない良い1年になるのではないでしょうか。

3.矢印に見えた人は「平穏」

図形が矢印に見えた人のこの先1年の調子は、「平穏」かもしれません。この1年は大きなトラブルや、厄介な問題を抱える事もなく、凪いだ海のような穏やかな1年を過ごせるのではないでしょうか。

このタイプの人は、今の生活にある程度満足している人ではないでしょうか。現状維持が目下の目標と言えるかもしれません。そのためリスクを背負って新しい事を始めたり、複雑そうな問題に首を突っ込む事は極力避けつつ生活しているのではないでしょうか。

安定志向な生活スタイルが、平穏な1年を連れてきてくれそうです。今ある日常に感謝し、変わらないペースで歩み続けていくのは、簡単なようで難しい事。ですがあなたはそれが自然と意識できているのかもしれません。

4.男性マークに見えた人は「波乱万丈」

図形が男性マークに見えた人のこの先1年の調子は、「波乱万丈」かもしれません。この1年は、良くも悪くも大きな出来事に次々見舞われ、気持ちも生活もアップダウンの激しい1年になりそうな予感です。

このタイプの人は、今、エネルギッシュで浮足立った気持ちでいる人かもしれません。新年を前に、新しい事に挑戦したい気持ちや、意中の人を射止めたい気持ちなどが高ぶっているのではないでしょうか。やりたい事が山ほどあるのでしょう。

この1年は、あふれるエネルギーに任せた活動的な1年になるかもしれません。必然的に、良いことも悪いことも様々な出来事を経験する事になるでしょう。今のエネルギーを保ち、波乱万丈さをも楽しむ事が良い1年にする秘訣かもしれません。



ライター:Koyuki
臨床心理士、公認心理師として、病院や学校で働いています。楽しく自分自身に目を向け、心が軽くなるような心理テストをお届けできればと思います!