1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」今あなたが“なりたいもの”がわかる心理テスト

「何に見える?」今あなたが“なりたいもの”がわかる心理テスト

  • 2024.2.29
  • 29385 views
undefined

幼稚園や小学校の頃、あなたは何になりたかったですか?何かの仕事について、何かしらになった後も、きっとなりたいものは心の中に描くことができるはずです。自分が何になりたいのかを知っておくことで、なりたいものに少しでも近づくことができるかもしれません。今あなたが“なりたいもの”が何なのか、探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.薬のカプセル

2.水筒

3.絆創膏

4.万年筆



1.薬のカプセルに見えた人は「他人の役に立つ人」

図形が薬のカプセルに見えた人は、今他人の役に立つ人になりたいようです。あなたの何かしらの動きによって、誰かの役に立てたらいいなあと思う気持ちが強いのではないでしょうか。「あなたがいてくれて助かった」「あなたのおかげでうまくいった」などの言葉をもらいたいという気持ちが強いようです。

このタイプの人は、献身的で他人を思いやる気持ちの強い人でしょう。自分よりも他人の幸せを先に願うようなところがあり、何か特別な能力があるのであれば他人のために使いたいと考えるのではないでしょうか。そういう人ですので、実際、現時点でも他人の役に立っている場面は多いのではないでしょうか。

ただ、あなたの中ではもっと他人の役に立ちたい、力になりたいと思う気持ちがあるようです。自分が何も役に立てなかったと自責の念を感じることも多いのではないでしょうか。相手が何も言わなかったとしても、あなたがいたことの意味はあったのかもしれません。きっとあなたは、なりたい自分になれていることに気づいていないだけなのではないでしょうか。

2.水筒に見えた人は「猫」

図形が水筒に見えた人は、今猫になりたいようです。あなたは猫に対して、とてもよいイメージを持っているのではないでしょうか。優雅に散歩をし、温かいところで昼寝をし、自分の都合で可愛がってもらう、そんなマイペースさに惹かれているのかもしれません。そういうふうに生きたいと思っているのではないでしょうか。

このタイプの人は、気が小さく、無理にでも周りに合わせようとしてしまう人でしょう。嫌だと思っていても、場の空気を考えて笑顔で賛同してしまうことも多く、窮屈な日々を感じているのではないでしょうか。真面目さもあるため、なかなか物事をテキトーにこなせず、ちょっとしたことを気に病んだり、必要以上に気を遣ってしまったりすることもありそうです。

猫になりたいのは、あなたがそんな自分に疲れてしまっているからではないでしょうか。もっと自分の気持ちに素直に、周りに忖度せず生きたいと思っているのでしょう。それがなかなかできないからこそ、人間ではなく猫になりたいと思っているのかもしれません。少し気持ちを休めるための工夫が必要なのではないでしょうか。

3.絆創膏に見えた人は「植物」

図形が絆創膏に見えた人は、今植物になりたいようです。あなたは誰とも関係を持たず、ただそこで風を感じているだけの植物になりたいと思っているのではないでしょうか。周りの人との関係がうまくいっていないように感じているのではないでしょうか。頑張って関係をよくしようとしたけど、ダメだったのかもしれません。

このタイプの人は、不器用でうまく立ち回るということが難しく感じられる人でしょう。テキトーに話を合わせるとかができず、つい言った言葉で相手が怒ってしまったりすることもありそうです。伝えたい気持ちがあるのに、うまく言葉にできないことも多いのではないでしょうか。人との関わりに気持ちが落ち込むことも多いかもしれません。

植物になれば、来るもの拒まず去るもの追わずで、小難しく考えずに済むと感じているのではないでしょうか。確かに不器用でどんな人ともうまくやれるような人ではないでしょう。けれどもその純朴さや裏表のなさが好きだと感じている人も少なからずいるはずです。少ないけど信頼できる人との関係を大切にすることで少し気持ちが落ち着くのではないでしょうか。

4.万年筆に見えた人は「尊敬される人」

図形が万年筆に見えた人は、今尊敬される人になりたいようです。あなたは周りから一目置いてもらえるような存在になりたいと思っているのではないでしょうか。憧れの眼差しで見てもらえたり、褒めてもらえることで、あなた自身が存在意義を感じることができるのかもしれません。

このタイプの人は、向上心が強く努力家なところがある人でしょう。ただ、どういうわけか自分にいまいち自信が持てずにいるかもしれません。それはおそらく他者評価を気にしてしまいやすいせいなのではないでしょうか。ちょっとしたディスりを真剣に受け止めてしまい、思った以上に傷ついていることが多そうです。

だからこそ、あなたは誰からも尊敬される人になりたいと思っているのかもしれません。しっかりと努力できる人ですので、あなたのことを尊敬している人は口にしないだけで、実は結構いるはずです。悪いところを指摘されたら聞き入れることは大切ですが、あなたの全てを否定しているわけではないでしょう。あまり他者評価に振り回されないことが必要そうです。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!