1. トップ
  2. レシピ
  3. 衝撃的にやわらかい!鶏むね肉で作る「チキンカツのみぞれ煮」がしみしみ~

衝撃的にやわらかい!鶏むね肉で作る「チキンカツのみぞれ煮」がしみしみ~

  • 2023.10.25
  • 4421 views

安い鶏むね肉が驚くほど柔らかく仕上がる「チキンカツのみぞれ煮」。大根おろしをたっぷり使って、めんつゆと一緒に煮込むことで味がしっかりと染み、時間がたってもおいしいのが特徴です。大根の大量消費にもおすすめですよ。この記事はインスタグラムで下味冷凍・レンチン・平日楽するレシピを投稿している、どめさん家のズボラごはん【レシピ𓌉◯𓇋】(@chouchou.kitchen)がお届けします。

パサつきやすい鶏むね肉が、しっとりやわらかく

お財布にも優しい鶏むね肉。そのまま調理するとパサつきが気になる方はいませんか?

今回のレシピは、驚くほど鶏むね肉がしっとり柔らかく仕上がります。めんつゆベースのタレが絡んで子どもウケも抜群ですよ。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉…1枚(350g)
  • ★酒…大さじ1
  • ★酒…大さじ1
  • ◎薄力粉、水…大さじ3
  • ◎マヨネーズ…大さじ1
  • パン粉…適量
  • 大根おろし…250g
  • めんつゆ(2倍濃縮)、水…70cc
  • △片栗粉…大さじ1/2
  • △水…大さじ1

作り方

チキンカツのみぞれ煮の作り方の説明です。

1.鶏むね肉を切る

鶏むね肉はフォークでブスブス刺し6等分のそぎ切りにし、★を揉みこみ5分おく。

2.バッター液、パン粉をまぶす

◎を混ぜバッター液を作り鶏肉につけ、パン粉をまぶす。時間があれば10分ほどおくと衣がなじみ、はがれにくくなりますよ!

3.揚げ焼きする

フライパンにサラダ油を中火で熱し、②を並べ3分ほど揚げ焼き。

衣がきつね色になったら裏返し、さらに2~3分ほど揚げ焼きしてから一旦取り出す。

4.おろしダレをつくる

別のフライパンに大根おろし、めんつゆ、水を入れて火にかけてひと煮立ちする。

5.チキンカツに絡める

カツを戻し入れさっと煮絡めてチキンカツのみ取り出して器に盛る。

6.とろみをつける

△をしっかりと混ぜた水溶き片栗粉を入れて混ぜとろみをつけ、チキンカツにかける。

ボリューム満点&しみしみ、大人も子どももうっとりするおいしさ

チキンカツのみぞれ煮のレシピをご紹介させていただきました。卵を使わない自家製バッター液と少ない油で手軽に作れるのもうれしいポイント。

ボリューム満点のチキンカツのみぞれ煮は、大人から子どもまで喜ばれるメイン料理です。ぜひお試しくださいね。

著者:どめさん

元記事で読む
の記事をもっとみる