1. トップ
  2. スキンケア
  3. 美容ライターが伝授♥彼を惚れ直させる「モテ肌を作る方法」って?

美容ライターが伝授♥彼を惚れ直させる「モテ肌を作る方法」って?

  • 2016.1.11
  • 3959 views

カラコンやつけまつげ、アイテープといった「可愛くなりたい……」を叶えてくれるメイクアイテムがたくさんありますよね。

目元メイクに力をいれている人はちょっと待って! モテメイクと思って一生懸命やっているそのメイク、実は男性から見ると不評かもしれません。第1位に選ばれたモテメイクをご紹介します♥

出典元:http://www.shutterstock.com/

 

1位は、肌を美しく魅せるメイク♥

出典元:http://www.shutterstock.com/

『BWRITE(ブライト)』で調査された「秋冬コスメについての意識調査2015」によると、「あなたがメイクをする時、最も重要なパーツはどこですか? 」という問いに対して、「肌」と答えた人は実に50%。

そして20代、30代、40代以上と、どの年代を見ても、「肌」が第1位という結果になりました。

Twitter、Instagram上で、素顔を公開している芸能人が珍しくなくなりましたよね。また有名女性誌の表紙には、すでに“うるつや肌”“おフェロ肌”といった言葉が多く使われ、肌を美しく魅せるためのメイクが注目されていることがわかります。

 

美しい肌を維持するためには?

今回は、そのメイクの基盤となる肌を整えるためにどのような意識をすればいいのかを、美容ライターである筆者がご紹介♥

 

(1)洗顔は使わずに、ぬるま湯で顔洗い

毎日洗顔フォームを使っている人は要注意。残しておきたい大切な油分までも落としてしまっている可能性が。肌本来の力が弱まり、シミやしわの原因になってしまうかもしれません。洗顔フォームを使わないと気持ち悪いという人は週1にするなど、なるべく、ぬるま湯だけの顔洗いを意識してみてくださいね。

 

(2)コットンを使ってやさしく肌ケア

ぬるま湯だけでは落としきれない毛穴の汚れは、化粧水をたっぷりつけたコットンでやさしく落としましょう。ここで肌に負担がかかってしまわないように注意してくださいね。コットンを使うと、肌のくすみを防止してくれる効果もあるため、取り入れたいひとつです♥

 

(3)美容液や日焼け対策も忘れずに

化粧水と乳液で済ませてしまっている人には、美容液がオススメ。保湿効果だけではなく、1日ダメージを受けた肌を回復してくれる効果もあるため、美肌を目指すのであれば必須アイテムといっても過言ではありません。

そして、なんといっても日差しが大敵。今のような寒い時期は、太陽の日差しが暖かくて気持ちよく感じられますが、日差しに思いっきり当たってしまうと、シミやしわの原因そして肌トラブルのもとになってしまいます。

曇りの日でも紫外線は出ているといわれているため、夏場や天気に限らず、“日焼け止めを塗る”ということを心がけるようにしましょう。面倒な方は日焼け止め効果のあるファンデーションがオススメです。

 

いかがでしたでしょうか? 肌質によって肌ケアの方法を変えることも忘れずに、「きれいだね」と褒められる肌を目指して磨いていきましょう♥

 

【参考・画像】

※ 秋冬コスメについての意識調査2015 – BWRITE(ブライト)
※ Masson / shutterstock

※ Daria Minaeva / shutterstock