1. トップ
  2. 恋愛
  3. “大人の両片思い” なかなか進展しない恋には理由があった!発生する理由3つ

“大人の両片思い” なかなか進展しない恋には理由があった!発生する理由3つ

  • 2023.10.8
  • 6238 views

“大人の両片思い”

“大人の両片思い”
“大人の両片思い”

なかなか恋が進展しない理由にあがる“大人の両片思い”について紹介します!毎日のようにLINEをしたり一緒に過ごしたり、恋人同士のような雰囲気だけど、実は片思い……。お互いがそう思っていることを、両片思いといいます。

ほんの少しの勇気で状況を変化させることができても、それができる人ばかりではありません。大人になるほど恋愛が難しくなると感じている人も多いはず。“大人の両片思い”が発生する理由3つを紹介していきます。

“大人の両片思い”が起きるケースを紹介!

“大人の両片思い”ケース1:過去の失敗を引きずって踏み出せない 2人の関係が進展しない理由で特に多いのが、過去の失敗を引きずって踏み出せないというパターン。両思いでも浮気で傷ついた経験や、ひどいフラれ方を経験したなど、トラウマがある場合は、前に進む勇気が出ないのも無理はありません。

「もう浮気されて泣きたくない」「告白してフラれてしまうのは辛い」そんな過去の失敗が頭をよぎってしまうと、次のステップに進むのは難しくなります。

“大人の両片思い”ケース2:自分に自信が持てない 自分に自信が持てないのも“大人の両片思い”が発生する原因の1つ。「本気であるほど自信が持てないと告白には至らない」と思う男性は意外と多いものです。もちろん女性も、人によっては自信がなければ踏み切れないでしょう。両方が相手からの告白待ち、というパターンもあり得ます。

特に難しくなるのが、お互いの恋愛経験が少ない場合です。お互い恋愛経験が少ないと、なかなか進展せず、告白や交際には至りません。難しいかもしれませんが、関係を進展させていきたいのなら、どちらかに勇気が必要です。

“大人の両片思い”ケース3:恋人や配偶者がいる 両片思いになって進展しない理由には、どちらかあるいは両方に恋人や配偶者がいるパターンもあります。恋人がいるだけなら、多少時間がかかっても別れれば問題ありません。しかし配偶者がいるのなら難しいでしょう。

結婚していても、何らかの事情で配偶者から気持ちが離れてしまう人もいます。だからといって、そのまま好きな相手と不倫関係に突入する人ばかりではありません。配偶者とも別れることができず、好きな相手との関係も進められない人もいます。

【まとめ】学生時代以上に難しいのが“大人の両片思い”です。トラウマ・自信のなさ・恋人や配偶者の存在など、大人ならではの理由があります。

“大人の両片思い”に悩んでいるのなら、どんな未来を手に入れたいのかを考えてみるのも大切です。相手との未来を考えているのなら、ぜひ勇気を出して踏み出してみてくださいね!

(朔)

元記事で読む
の記事をもっとみる