1. トップ
  2. 恋愛
  3. ママ友の嫌がらせに対し“被害者面する元夫”…『そんな人を選んだのは自分ですよね?』無責任な元夫に、現夫が正論をぶつける…!

ママ友の嫌がらせに対し“被害者面する元夫”…『そんな人を選んだのは自分ですよね?』無責任な元夫に、現夫が正論をぶつける…!

  • 2023.10.3
  • 3715 views

ママ友が夫の子を妊娠したことで離婚し、別の男性と再婚。 数年後、そのママ友と元夫が不仲になったと聞かされたら……? 今回は人気クリエイターのぱるる絵日記(@palulu_diary)さんが描く創作漫画『ママ友との間で起きたありえない話』から話の展開を予想していただく、クイズをお届けします!

夫を略奪しようとするママ友

数々の状況証拠から、同じアパートに住むママ友、怖美と夫が浮気していると確信したK代さん。 その後、怖美が夫の子を妊娠していることが発覚し、離婚しました。 1年後、K代さんは引っ越し先で出会った男性と再婚し、幸せな生活を送っていました。 ある日、M子さんから「怖美は子どもを身ごもっていなかった」と聞かされたK代さん。 元夫に真相を尋ねると、怖美は身勝手な理由で妊娠を偽っていたと知ります。 しばらくして、K代さんと夫の関係に揺さぶりをかけてくるようになった怖美。 K代さん夫婦が怖美への反撃を決意した矢先、夫が通うジムに怖美が偽名を使って現れ、夫の仕事関係者を巻き込み始めたのです。 怖美と話し合うため家に行くと、元夫から別居中だと聞かされます。 別居の理由は、怖美の異常なまでの嫉妬深さ。 心身ともにまいってしまった夫ですが、怖美は「夫が冷たいのは、K代さんからの電話が原因だ」と勘違いしていて……。

恋愛jp
恋愛jp
恋愛jp

ここでクイズです!

この後、話を聞いていた現夫が口を開きます。 そこで元夫に“怒りの一言”をぶつけますが、その内容とは、一体どんなだったでしょうか? ヒントは、家を出て行った怖美と、その行方がわからない元夫に腹が立ったようです……。

現夫の怒りの一言とは……?

恋愛jp
恋愛jp

正解は「無責任すぎる!」

無責任な元夫にズバッと怒りの一言をぶつけた現夫。 他人の夫婦喧嘩に巻き込まれた側からしたら、確かに腹が立ちますよね。 その後、K代さん夫婦と元夫は怖美の居場所を突き止め、話し合いをすることにしたのでした……!

こんなときどうする?

怖美の問題行動は、元夫側にも責任がありますよね。それなのに被害者面する元夫にはモヤッとします……。 今回の話で現夫は、無責任な元夫の態度に激怒し、ストレートに思いをぶつけました。 元妻に嫌がらせをする現妻……あなただったら、こんなときどう対処しますか? (MOREDOOR編集部) (イラスト/@palulu_diary) ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる