1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「朝メシは?」6時半起きで義実家を手伝う妻。夫から冷たい一言が<500万の慰謝料ぶんどった話>

「朝メシは?」6時半起きで義実家を手伝う妻。夫から冷たい一言が<500万の慰謝料ぶんどった話>

  • 2023.9.25
  • 206 views

ユキさんは、夫・ツヨシさんと結婚して5年目を迎えます。結婚前はやさしかったツヨシさんでしたが、だんたんとモラハラ的な言動が目立つように。2人で久しぶりにデートをしたときには、ツヨシさんから人の目がある場所で「デブすぎて隣を歩きたくない」と罵倒されてしまいました。さらに、義実家にも問題が。ユキさんは毎週末、義実家が営んでいる商店の手伝いに無償で駆り出されていたのです。

今日みたいな日は堪えるな…

ある週末、ユキさんは朝6時半に起きて夫を起こさないよう義実家の手伝いに向かいましたが、15分遅刻してしまいました。

電車の遅延が原因だったのですが、義母は耳を貸してくれず、商店の手伝いに加えてお店が終わったあとに親族が食べる夕食作りまで押し付けられてしまいました。

自分をこきつかっても何とも思わない義母の態度に落ち込んでいるところに、夫のツヨシさんから携帯に連絡が入ります。

ツヨシさんからの連絡は、「朝メシ作ってから出ろよ」というものでした。

平日会社に行くときよりも早起きして出かけているユキさんは、「ごめん、適当に食べて」と返答しますが、ツヨシさんはそれに「うざ」と答えるのみ……。

さらに、義実家のお店の手伝いに来てほしいというユキさんのお願いは、既読スルーされてしまいました。

◇ ◇ ◇

義実家のためと思ってお店の手伝いをしているユキさんに対して、ツヨシさんのこの言動はとても許せるものではありませんね。

そもそもツヨシさんの実家の仕事なのですから、本来はユキさんではなく、ツヨシさんが手伝いに行くべきではないでしょうか。

もし自分が義実家で忙しくしているときに、夫がこのような連絡をしてきたら、みなさんなら何と返しますか?


著者:ライター ShareStory

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる