同年代の男性にビクビクしてしまう・・・こんな私を変えるにはどうしたらいい?

こんにちは。ライターの和です。今回は23歳学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「同年代の男の人が怖いです。初めて会う人でも知り合いでも、同い年の男の人が自分を品定めしているような感覚に襲われる時があります。自意識過剰なのかもしれませんが、仲の良い男友達がいないせいもありとにかく「うわっ今何か見られてた」「何か見下された」と思ってしまう瞬間があって、いつもビクビクしています。曖昧ですが何か共感するところがある方、アドバイスがある方いましたらお返事お願いします。」

男性との接点があまりなかったりすると、『ちょっと男性が怖いな』と感じる女性もいるのではないでしょうか。この相談者様のお悩みについて、一緒に考えてみましょう。

■男性は女性ほど品定めしていない!

女性同士って、本当にマウンティングしたがる生き物。待ち合わせた瞬間、無意識に『今日の○○ちゃん、ネイルもメイクもばっちり』『高そうな洋服着てるな』と判断しているものです。でも男性ってそこまで女性をマウンティングしたり、見下したりはしていないもの。

せいぜい見た目から思うことは『この子可愛いな』『スタイルいいな』『エロそうな子だな』ぐらいです。だからそんなに気にしなくても大丈夫!

それに見た目で品定めされたって、本当のところなんか分かりません。もし何か嫌なことを言われたとしても、『へぇー他人からはそう見えるんだ。今日はいい勉強になったわ。』と適当に流せばいいんです。

■内面から入れる男友達を探そう

相談者様のようなタイプの女性は、合コンや街コンなど第一印象が重要になってくる出会いの場はあまり向かないかも。バイトや学校、サークルなどだんだんと相手の内面を知ることができる場所から男友達を作っていきましょう。

相談者様はもともと男性に良い印象を持っていないのかもしれませんね。きっとたった一人、自分を受け入れてくれる男性に出会えれば、他の男の人からの視線なんてどうでも良くなりますよ。

■年上、もしくは年下狙いで行こう

別に無理やり同年代の男性と仲良くなる必要はありません。『同年代の男の人が怖いな』と感じるのであれば、年上や年下の男性と親しくなるのもアリでしょう。

年上の男性には相談者様を引っ張っていってくれるような魅力があるかもしれませんし、年下の男性には同年代にはない可愛らしい一面があるかもしれません。相談者様にとって『一緒にいて楽しいな』と思える男性が見つかると良いですね。

■自分に自信を持つことが一番の解決策

最後に同い年の男性が品定めをしているように感じてしまうのは、自分に自信がないということが挙げられるでしょう。メイクなどをして見た目を明るくするのも方法ですが、内面から自分を好きになってあげましょう。

『うわっ今何か見られてた』とビクビクしてしまうことも、ある意味何かあったらいけないと自分の身を守ろうとしているのですから、悪いことではないと思います。そんなことも含めて、自分を理解することができたら悩みも半減するのではないでしょうか。

■おわりに

男性はそんなに品定めしていない!ということを頭に入れつつ、自分を好きになってあげましょう。相談者様が心から信頼出来る男性に出会えることを祈っています。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理