1. トップ
  2. ファッション
  3. 2016年新春セールで狙うべきアイテムと“タンスの肥やし予備軍”とは!?

2016年新春セールで狙うべきアイテムと“タンスの肥やし予備軍”とは!?

  • 2016.1.1
  • 21691 views

年明けのお楽しみといえば、なんといってもセール! 上手に利用して、賢くお買いものしたいですよね。

© Boggy - Fotolia.com

2016年の新春セールで狙うべきアイテムと、手をだすべきでないアイテムについて、紹介します。

■ベーシックアイテムが引きたつかどうかを意識する

セール中は割引率に刺激されて、いらないアイテムにもつい手がのびてしまいますよね。でも、結局は定番アイテムが一番活躍していませんか?

日ごろから愛用しているベーシックアイテムにあわせたときに「より引きたつ」「よりこなれ感がでる」ものを厳選すると、登場回数も増えて満足度の高い戦利品になります。

いつものコーディネートに追加するだけで、ガラっと印象を変えられる小物などはとくに狙い目です。トレンドも取りいれやすく、定価だと手がでないハイブランドが射程圏内になる場合も。

いまならファー小物や、つば広ハットなどをがオススメ! いつものスタイリングに取りいれるだけで、ぐっとこなれ感が増し、ほどよくトレンドも加わったスタイリングになりますよ。

■着やせして見えるアイテムを考える

この冬はビッグシルエットのニットやコート、ワイドパンツがトレンド。うっかりすると太って見えてしまうため、コーディネートがむずかしいという声もよく聞きます。

そこで、重宝するのがロングニット。まさにこの冬大ブレイクしたアイテムですが、縦のラインを強調し、体の両側を削るようなシルエットになるため、着やせ効果がバツグンです。

ロングニットはどんなボトムスにもあわせやすいため、モトがとれるというお得感にもつながります。特にニットは定価が高く、割引効果が大きいアイテムのため、セールでは狙い目です。

そのほか、セール向きで着やせ効果があるのは大判ストールです。ぐるぐる巻きにすると顔周りの肉づきをごまかすことができるという利点が。

さらに、ボリューミーなシルエットでもバランスがとりやすく、すっきり見えます。こちらも高品質なものほどお値段が張るので、セールで賢く手にいれたいですね。

■手を出さないほうがいい“タンスの肥やし”予備軍

セールだから、安くなってるから…といういいわけは後悔のもと。普段なら選ばない形や色、デザインで「冒険」するのはキケンです。

また、「少しサイズが大きいけどいいか」「ちょっと小さいけど、痩せれば着られるか」「いまは必要ないけど、ちょっとしたパーティがあったら使えそう…」という言葉が出てくるアイテムもNG。タンスの肥やしになるリスク大です。

どうしても衝動がおさえられないときは、「それ、定価でもほしい?」と自問してみましょう。本当に必要で心ひかれるものなら、定価でも買おうと思うはず。

それで一瞬でもひるんだら、そっと商品を棚に戻すこと。ガマンした分は、次シーズンの本命アイテム用にためておきましょう!

(SARA)