1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚否定派の実母から、入籍当日に届いたLINE|結婚報告をしたら母と険悪になった話

結婚否定派の実母から、入籍当日に届いたLINE|結婚報告をしたら母と険悪になった話

  • 2023.9.3
  • 2265 views

この漫画は、大好きな彼氏と結婚することを決めた高宮さん(@takamiya0501)が、離婚経験があり結婚に否定的な考えを持つ母親と衝突するも、自分の思いを母親にぶつけて幸せな結婚を掴み取った実体験です。役所に婚姻届を提出した高宮さんの元に、母親から1通のLINEが届き…?『結婚報告をしたら母と険悪になった話』第30話をごらんください。

母親から「おめでとう」とLINEが入っていることに気づいた高宮さんは、母から初めて祝福の言葉を言われたことに気づき、なんとも言えない温かな感情が込み上げてきました。

母娘が良い関係でいるために

高宮さんの母は、自身が結婚生活で苦労して離婚した経験を持っています。そのため、娘が結婚することについても否定的な考えを持っていました。

かわいい娘が結婚して苦労するくらいなら、最初から結婚なんてしない方がいいという親心だったのかもしれません。母の苦労する姿をずっと見ていた高宮さん自身も、ずっと結婚願望はなかったと言います。しかし、大切な人が現れて結婚を考えるようになりました。

彼からのプロポーズを受けて、結婚に否定的な意見を持つ母親と、好きな人と結婚したいと考える娘は衝突しますが、本音でぶつかった結果、母に思いが伝わり結婚を祝ってもらえるようになりました。

母娘だからこそ、お互いへの思いの強さから衝突してしまうこともあるかもしれません。しかし高宮さんの場合、それは幸せを願ってのことだったようです。結婚準備の期間中、高宮さんは母親の機嫌を気にしてばかりいたことを反省したといいます。

結婚して親元を離れても、ほどよい距離感でお互いの幸せを尊重しながら、母娘の良い関係を続けられたらいいですね。

著者:lilyco_cw

元記事で読む
の記事をもっとみる