1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「これですべてが終わる…」ついに夫との10年間に終止符!?妻の計画は進んでいき…<夫は既婚者>

「これですべてが終わる…」ついに夫との10年間に終止符!?妻の計画は進んでいき…<夫は既婚者>

  • 2023.8.14
  • 446 views

主人公の萌美さんは病院に勤務する34歳。夫・シゲトと2人で暮らしていましたが、ある日、マコさんという女性から「うちの夫と浮気してますよね?」と衝撃的な言葉を突きつけられました。しかし、萌美さんとマコさんは話していくうちに、真の悪人はシゲトであることに気づきます。そして、シゲトに仕返しをすると誓った萌美さんとマコさん。慰謝料請求以外にも精神的にダメージを与えようと、2人で日帰りの温泉旅行に行くという嘘をくわだてます。旅行までの間に、マコさんは「もし浮気なんてしてたら相手の女は……」とシゲトにチクリ。気が気でないシゲトは……。

報復の準備はすべて整い、あとは待つだけ

マコさんとの旅行に出かける私を必死に止めるシゲトを見て、笑いをこらえるのは大変でした。私たちが合流するとマコさんの携帯にシゲトから電話が……。

マコさんの実家で彼女の母親に挨拶をし、さらに職場への根回しを済ませた萌美さん。

すべての準備が整いホテルでひとり待機し、10年間を振り返りシゲトとの関係が終わることを痛感しました。

そして、実家で過ごすマコさんのスマホに、シゲトから着信が……。

萌美さんと連絡がとれず慌てている様子のシゲトに対し、マコさんはいかにも萌美さんに何かをしたかのような言葉。

作戦通りシゲトを実家に向かうよう仕向けました。その知らせを受けた萌美さんもマコさんの実家へ急ぐのでした。

ついにシゲトに制裁を下すときが……。萌美さんは10年間を振り返り、いろいろな思い出が蘇ったことでしょう。しかし、もはや情で許せるような状況ではありません。

萌美さんとマコさんの計画で、自分の浮気がバレてしまう可能性に加えて、マコさんが浮気相手の命を奪うかもしれないという危機的状況に陥ったシゲト。この状況からシゲトが反省し、更生してくれるきっかけになればいいですよね。

作画:はち


著者:ライター 萌美

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる