1. トップ
  2. ファッション
  3. 【AKB48柏木由紀さんがCLASSY.ベーシックで大変身】オンオフ使えるライトアウターで“カジュアル派”の通勤コーデ

【AKB48柏木由紀さんがCLASSY.ベーシックで大変身】オンオフ使えるライトアウターで“カジュアル派”の通勤コーデ

  • 2023.5.4
  • 412 views

お仕事コーデに何を着るかは、印象を左右する重要なエレメント。オフィスコードをクリアしつつ、自分らしさだって諦めたくない。そんな働く女子たち、何をどう着る? ゆきりんが演じる、7人の働くCLASSY.女子から自分らしいワークスタイルを見つけよう!

もし柏木由紀さんが“働き方も服装も自由”な広告代理店のクリエイティブ職だったら……

お仕事コーデのルールは…
☑ 服装規定が自由な職種で、ロゴTやバックパックのカジュアルアイテムも活躍
☑ カフェで作業や自転車通勤も日常茶飯事。フットワーク軽くいられる着こなしが重要
☑ 社内にはオシャレ好きも多いので、ファッションで自分らしさも発信したい

着こなしのキーアイテムはこれ!

「マッキントッシュ」のライトアウター
自転車移動や外出が続くアクティブな日に頼れるシャカシャカブルゾン。ゴールドパーツが効いた黒を選べば、スポーティになりすぎずキレイめキープ。ゆるめ通勤はもちろん、週末のカジュアルコーデにも適任。

ブルゾン¥97,900(マッキントッシュ/マッキントッシュ ギンザシックス店)

カジュアル度高めの着こなしも大人配色でまとめてスタイリッシュに

ユニセックスなブルゾンでスポーティな味付けを加えた辛口カジュアルが今っぽい。フットワーク軽くいられる肩肘張らないスタイルで、自分も周りも疲れないオシャレが実現。

黒・白・ベージュの大人配色でまとめて、ブルゾンやロゴTのカジュアル服も都会的に。リラックス感のある着こなしが手抜きに見えないよう、ボトムスはタイトスカートで女っぽさをMIX。

柏木由紀
1991年7月15日生まれ。鹿児島県出身。2006年『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格し、2007年にデビュー。“ゆきりん”の愛称で親しまれ、ドラマやラジオなど幅広いジャンルで活躍。現在もAKB48最後の「現役ひと桁期生」として活動。美容にも精通し、YouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」は、登録者数58万人超え。すっぴんからのセルフメークや本音トークを配信する等身大のリアルな姿で、多くの支持を集めている。4月にデビューしたコスメブランド「upink(ユーピンク)」のプロデュースも手掛ける。
Instagram:@yukikashiwagi_official

ブルゾン¥97,900〈マッキントッシュ〉バックパック¥64,900〈マッキントッシュ × ポーター〉(ともにマッキントッシュ ギンザシックス店)Tシャツ¥15,400(サクラ/インターリブ)スカート¥23,100(DES PRÉS)スニーカー¥11,990(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)ネックレス¥21,000(アビステ)時計¥17,160(クルース/HIROB ルミネ新宿店)リング¥22,000(オンブル ビジュー/フォーティーン ショールーム)

<SHOP LIST>
アビステ 03-3401-7124
インターリブ 03-6416-1861
DES PRÉS 0120-983-533
ニューバランスジャパンお客様相談室 0120-85-7120
HIROB ルミネ新宿店 03-5908-2680
フォーティーン ショールーム 03-5772-1304
マッキントッシュ ギンザシックス店 03-6264-5994

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉(モデル)、五十嵐洋(静物) ヘアメーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 スタイリング/平沼洋美 取材/坂本結香 構成/宮島彰子〈CLASSY.ONLINE編集室〉

元記事で読む
の記事をもっとみる