1. トップ
  2. 「やっぱり頼れる!」【無印良品】の“定番デニム”を身長別に着比べてみた!《150cm・160m・170cm》

「やっぱり頼れる!」【無印良品】の“定番デニム”を身長別に着比べてみた!《150cm・160m・170cm》

  • 2023.6.8
  • 3884 views

コロナが落ち着いてきたとはいえ、何かを購入するとき、オンラインを使う方も増えていると思います。実際に店舗に在庫があるものであれば、店舗で手に取り見て試着することもできますが、オンライン限定のアイテムになるとそうもいきません。そんなサイズ選びに迷ったとき、自分の身長と近い方の着丈を見られたら、助かりますよね。

今回は身長の違う3人のスタッフが定番デニムを着比べてみました!

美シルエットデニム「デニムレギュラーパンツ 股下72」

undefined

デニムレギュラーパンツ 股下72
税込3,990円

デニムパンツと一言で言っても、いろんなシルエット・カラーがあります。その中でどんなスタイリングとも合わせやすいのがネイビーのデニムパンツ。シルエットはお尻まわりにゆとりを持たせ、裾に向かって細くなっていく、テーパードシルエットが年代や体型に関係なく、使える1本だと思います。

無印のデニムは股上が深めのハイライズウエストで、すっきり!ほどよいフィット感で、動きやすいのもうれしいポイントです。

今回は24(61cm)サイズを着くらべていきます。

【150cm台】ほどよくゆったりと、今っぽいシルエットに

undefined

身長156cmのスタッフが着用すると、丈感は少し長め。

ゆったりとしたフィット感で、足の甲に裾がかかるくらいの長さで余ります。長すぎるわけではないので、カジュアルに今っぽい雰囲気で着こなせます。裾が余るのが気になる場合は、1回ロールアップをしてはいたり、ヒールのあるパンプスやブーツを合わせてみるのが、おすすめ。脚長見せが叶いますよ。

【160cm台】ジャストサイズで、きれいめに

undefined

身長163cmのスタッフの場合は、ジャストフィット。ルーズ感はなく、ストンと真下に落ちるような、きれいなストレートシルエットではきこなせます。ウエストやお尻まわりもぴったりで、もたつきもありません。

今回のような薄手のトップスのタックインであれば、モゴモゴすることなく着こなせますが、秋冬物で合わせる時は、1〜2サイズアップした方がすっきり着こなせそう。

【170cm台】若干丈感は短め、さらにスッキリした印象に

undefined

身長170cmのスタッフが着用すると、くるぶしが隠れる丈感に。骨格なども関係してくると思いますが、高身長かつ細身だと、このサイズでも丈が短すぎることなくはけました。ただ少し短さは感じるのと丈感としては中途半端な印象になるので、裾の長いタイプを選ぶのがおすすめです!

無印良品のデニムは裾の長さの展開が多いので、高身長でも丈感に迷うことなく選べるのも嬉しいところ。ウエストで合わせて丈が短すぎれば、同じラインの丈の長いものをチョイスすれば、ピッタリのデニムを見つけられますよ。

自分にあったサイズでスタイルアップ!

無印良品のデニムは理想のシルエットに合わせて、サイズを選ぶのがおすすめ。そのままでシルエットがきれいなアイテムなので、自分に合ったサイズではきこなせば、スタイルアップ見せも狙えそうです。

ぜひ、サイズ選びの参考にしてみてくださいね!

 

※記事内の情報は筆者購入時および記事執筆時点の情報です。価格変更や売り切れ、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。