1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 森林保全団体「more trees」とコラボ! 「東京ステーションホテル」がクリスマスオーナメントを販売。

森林保全団体「more trees」とコラボ! 「東京ステーションホテル」がクリスマスオーナメントを販売。

  • 2015.12.1
  • 476 views

ホテル開業100周年を迎えた「東京ステーションホテル」が、森林保全団体「more trees」(モア・トゥリーズ)とコラボレーションしたチャリティ活動を実施する。2015年12月1日(火)〜12月25日(金)までの期間中、国産の間伐材を使ったホテルオリジナルデザインの100周年限定クリスマスチャリティオーナメント(1個1,000円)を販売。売り上げの一部は「more trees」に寄付され、日本の森づくりに活用される。

同ホテルの今年のクリスマスのテーマは、「Share the Joy of Christmas」。“ともに喜びを分かちあいたい”という願いを込め、「more trees」の協力で国産ヒノキの間伐材を使用し、手に触れたときにぬくもりを感じる木製のチャリティオーナメントを製作。表面に木目を生かした白色のデザインを施し、裏面には100周年記念ロゴを刻んだ。紐付けや袋詰めなどは福祉施設の方々が手作業で行っている。

ほのかなヒノキの香りがやすらぎを誘うオリジナルデザインのオーナメントは、木製のため香りを染み込ませてアロマディフューザーとしても活用できる。人のぬくもりを感じるオーナメント、あなたはどんな風に飾る?

販売期間/2015年12月1日(火)~12月25日(金) 

販売場所/東京ステーションホテル ホテルロビー、松屋東京丸ノ内 

価格/1,000円(税込)

・売り上げの一部は、more treesに寄付

http://www.tokyostationhotel.jp/100th/anniversary/#charity

参照元:VOGUE JAPAN