1. トップ
  2. 恋愛
  3. 完治まで4か月かかった病…身近な病気の怖さをつづった漫画が参考になる

完治まで4か月かかった病…身近な病気の怖さをつづった漫画が参考になる

  • 2023.3.28
  • 12891 views

娘の手足口病がうつり、高熱や痛み、発疹に苦しんだ、たに(@tanidesu__)さんの夫。手足口病を発症してから2~3週間たち、症状も落ち着いたことで、ようやく職場復帰を果たします。しかし、思うように仕事ができず、落ち込んだ様子で帰宅。一体何があったのでしょうか?大人の手足口病の怖さをつづる『旦那が手足口病になった話』どうぞダイジェストでごらんください。

ようやく職場復帰するも…

手足口病を発症してから2〜3週間がたち、ようやく美容師として職場に復帰することができたたにさんの夫。しかし、手の皮がはがれてきて仕事にならず、足の痛みで長時間立っていることもできなかったとのこと。接客も裏方も難しいという絶望的な状況がショックだったようです。

顔は早い段階できれいになったようですが、手足はまだまだ痛みなどあったようですね。せっかく職場復帰できたのに、できることがないというのは悲しかったでしょうね…。

ついに完治かと思いきや…

手足口病になってから1か月がたち、顔や手足はすっかりきれいに完治したたにさんの夫。仕事も以前のようにできるようになり、調子もよさそうで何よりですね。このまま完治かと思った1か月後、まさかの爪がはがれるという新しい症状が…。

これには夫もたにさんも相当驚いたのではないでしょうか。痛みもありそうですし、また仕事に影響が出そうです。

完治までの道のりは長かった…

4か月という長い時間をかけて、ようやく手足口病によるものと思われる症状がなくなった、たにさんの夫。まさかこんなに時間がかかるとは、2人とも想像もしていなかったのではないでしょうか。同じ空間で生活する以上、完全に感染を防ぐことは難しいかもしれません。ですが、これまで以上に気をつけようと気持ちを新たにしたようですね。

手足口病は子どもの病気というイメージがありますが、大人がかかるとこんなにも厄介な病気だというのは、知らない方が多いはず。大人の手足口病について知らない方にこそ、ぜひ参考にしてほしい作品でした。

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる