1. トップ
  2. レシピ
  3. 買い足すならコレ!家電の名品3つをレビュー【ご褒美・お祝い・新生活に】

買い足すならコレ!家電の名品3つをレビュー【ご褒美・お祝い・新生活に】

  • 2023.3.27
  • 1632 views

“サステナブルな行動”のバトンをつなげていく、リレー連載企画「#TSUNAGU100」。新生活シーズンが到来ですね。そんな身の回りのものを新しいものにチェンジしたくなるこの時期にオススメ。RAW&VEGANのレシピ開発・製作などを行うHALUさんが愛用する見た目もおしゃれで環境にも配慮された家電を3つご紹介。

ペットボトル削減!北欧デザイン「aarke」の炭酸メーカー

1つ目に紹介するのはスウェーデン発の炭酸水メーカー「aarke(アールケ)」。そのデザイン性と機能性から世界各国で高い評価を受けているソーダマシーンです。スタイリッシュなデザインで、まるでコーヒーマシーンのよう。(実際に炭酸を注入する動作もまるでエスプレッソマシーンを使うような仕様!)専用のガスシリンダーを購入することで、市販の炭酸水を買わずに済み、ペットボトルの削減につながります。

底部からガスシリンダーを挿入したら、水を入れた専用ボトルをセットしてレバーを引くだけ。ガスの強さはレバーのプッシュ回数によって調整することが可能です。

我が家は、普段よくお酒に炭酸を割ることが多いので、とても重宝しています。また普通の炭酸水はどんな水で作られているかわかりずらいため、私は家で浄水をしたお水や作り立ての水素水で、炭酸水を作っています。

我が家で使っている定番のスチールシルバーをはじめ、全8色展開。カラーバリエーションも豊富でお部屋の雰囲気に合わせて変えられるのも嬉しいですね。

AARKE Carbonator 3 (専用ペットボトル付き)
33,000円(税込)
カラー/スチールシルバー、マットブラック、ホワイト、プラスゴールド、コッパー、ブラッククローム、ハンマートングレー(限定色)、サンドベージュ(限定色)

環境に戻る素材でできた超エコな空気清浄機「briiv」

こちらはイギリス発の「briiv(ブリーブ)」。一見植物と見間違う見た目ですが…実は空気清浄機なんです。なんと90%再生可能な自然素材で作られており、主原料はコケとココナッツでできています。汚れたらフィルターの代わりに苔とココナッツを入れ替えます。まるで自然界そのものの空間にいるように、植物の力で空気を綺麗にしてくれるのです。なんと、観葉植物3043個と同じ空気清浄能力があり、その見た目も通常の空気清浄機のメカ感を感じさせない、まるで植物そのもののようなデザインです。

サイズも非常にコンパクトで、例えば作業机やサイドテーブルなどの上においても全く圧迫感がなく、まるでオブジェのようにも見えます。素材がエコなのはもちろん、包装のパッケージもプラスチックフリー。1台あたりの適用床面積は約22畳と小さい見た目ながらもパワーは大きく、24時間フル稼働したとしても1日の電気代の目安は4.3円ほどです。

気になる可動音ですが、ウィーンというパソコンの初期動作のような機械音はあるものの、そこまで日常で気にならない程度。また稼働時、少し自然由来の独特な苔のような香りがしますが、自然の中にいるような感覚がして、私は特に気になりません。環境にも人にも優しい空気清浄機、部屋をナチュラルにしながら機能性も、という方におすすめです!

briiv|Single Pack
69,850円(税込)

電子レンジの代わりに!多機能調理家電「ドライフードエアー」

ドライフードエアーは食物乾燥機とオーブン機能が一体化した多機能調理家電です。ローフードやマクロビを取り入れている方には非常におすすめ。電磁波を大幅にカットした安全設計で、食べ物を低温乾燥(48度以下)させるので、例えば乾燥野菜やドライフルーツ、ペットフードが手作りできるほか、オーブン機能を使うとパンやクッキー、ピザ、グラタンなど簡単にお家で作ることができます。

私はこれでよく、果物や野菜のドライフルーツやドライベジタブルを作ることもありますし、畑でとれた種を乾燥するときにも使います。またスイーツを作る際、ローフードの基準に沿って(48度以下)スイーツを作ることもできるので、普段から仕事道具としても欠かせません。

また、我が家には電子レンジがないので、食べ物を温める役割としても重宝しています。 低温で乾燥する「乾燥機能(ディハイドレーター機能)」と、 空気のみを循環させる「送風機能」、 そして「オーブン機能」がこのドライフードエアー1台に搭載されています。
サイズも通常の電子レンジと同じくらいのサイズ感。この1台があれば、温めも乾燥もできる優れものです。カラーは2色あるので、お部屋のテイストに合わせて選ぶことができます。

DryFoodAir ドライフードエアー(食品乾燥機・ドライフルーツメーカー・ディハイドレーター)
49,500円(税込)
カラー/ブラック、ホワイト

新生活を心地よく過ごすためにも、ただおしゃれだから、ただ安いからと家電を決めるのではなく、機能性と環境面、どちらにも配慮された家電を選んでみてはいかがでしょうか?家電はそう簡単に壊れるものではないので、ぜひお気に入りの家電を見つけて、長く愛用するためにも、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

わたし、身近な誰か、地球にもいいコト起きる“サステナブルな行動”をここからつなげていこう!
暮らしにいいコトの循環“サステナブルな行動”が一人でも多くの人につながってほしい、という思いを込めた、リレー連載企画「#TSUNAGU100」。
サステナブルな行動は、環境だけでなく、実はみんなが思っている“モヤモヤ”“小さな不満”を解決してくれます。

「#TSUNAGU100」のハッシュタグをつけてSNSで投稿いただいた方の中から、編集部が選び、記事に取り上げさせていただきます。

“サステナブルな行動”とは?
✓ゴミを減らす工夫、使わなくなったものを再利用、モノを大切に使う気持ち
✓実はみんなが思っている暮らしの中の“モヤモヤ”“小さな不満”が解消できる
✓自分や、身近な誰か、地球にもやさしい etc..

“サステナブルなモノやコト”を、みんなで共有していきましょう!

こちらのレビューはInstagramでもご欄いただけます。「#TSUNAGU100」のタグを覗いてみてくださいね。

writer / HALU photo / HALU

取材協力

HALU(@haluchn)
plant based foodクリエイター/ビューティーライフデザイナー。地球と人と動物に優しいスイーツや暦に合わせた食のレシピ動画の発信や、日本のエッセンスを取り入れたRAW&VEGANブランド“mari”のスイーツ販売を軸に、食や美の観点からサステナブルなライフスタイルをSNSで発信。「人生を豊かにする食卓」を育むエシカルコミュニティ“eticoya”を主宰。地元、葉山で無農薬の畑もスタートする。
https://www.instagram.com/haluchn/

元記事で読む
の記事をもっとみる