1. トップ
  2. お仕事
  3. doda「転職理由ランキング2022」発表 総合3位「社内の雰囲気が悪い」…1位と2位は?

doda「転職理由ランキング2022」発表 総合3位「社内の雰囲気が悪い」…1位と2位は?

  • 2023.3.22
  • 276 views
転職理由1位となったのは?
転職理由1位となったのは?

パーソルキャリア(東京都千代田区)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」が、転職理由に関する調査を実施。その結果を「転職理由ランキング2022」として発表しました。

「労働時間に不満」は男女で違い

調査は2022年8月に実施。対象者は、2021年7月から2022年6月の1年間に転職した20〜59歳の男女(正社員)で、789人から有効回答を得ています。なお、回答は35の転職理由の中から、該当する理由を全て選ぶ複数回答形式です。

調査の結果、総合ランキングで1位となった転職理由は「給与が低い・昇給が見込めない」(32.8%)でした。次いで、2位は「昇進・キャリアアップが望めない」(25.2%)となり、昇給・昇進に関する理由が上位を占める結果となっています。

トップ10には、3位に「社内の雰囲気が悪い」(23.4%、前回4位)、4位に「尊敬できる人がいない」(22.9%、前回10位)、7位に「人間関係が悪い/うまくいかない」(20.9%、前回12位)と、人間関係に関する理由がランクイン。いずれも前回から順位を上げる形となりました。

男女別に見ていくと、男性の転職理由の1位は、総合ランキングと同様に「給与が低い・昇給が見込めない」(31.6%)。次いで、2位「業界・会社の先行きが不安」(24.8%)、3位「昇進・キャリアアップが望めない」(24.0%)と続きました。2位の「業界・会社の先行きが不安」(24.8%、前回6位)と、4位の「人間関係が悪い/うまくいかない」(22.7%、前回11位)は前回から大きく順位を上げ、トップ10にランクインしています。

一方、女性は転職理由の1位、2位は、総合ランキングと同じ順位となり、昇給・昇進に関する理由が上位となりました。3位の「社内の雰囲気が悪い」(26.0%、前回6位)と、4位の「尊敬する人がいない」(24.4%、前回8位)は前回から順位を上げ、人間関係に関する理由が上位に入っています。

また、男性と女性で転職理由に大きな差は見られませんでしたが、8位の「労働時間に不満(残業が多い/休日出勤がある)」(19.5%)は、男性ランキングではトップ10圏外となり、唯一違いが見られる結果となっています。

オトナンサー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる