1. トップ
  2. 「私はどこも整形したくない」友人からナルシストと勘違いされても自分の意見を主張する女性の考えとは

「私はどこも整形したくない」友人からナルシストと勘違いされても自分の意見を主張する女性の考えとは

  • 2023.4.1
  • 8907 views

キャリアコンサルタントやプロデューサー業など、幅広い分野で活躍するキャリ子(@rikaokayama_pro)さん。恋愛や仕事、美容など女性のタメになる漫画をInstagramで発信しています。

20代までは、「その場の空気に合わせて自分の意見を言えないでいた」キャリ子さんでしたが…?

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
キャリ子(@rikaokayama_pro

今は、意見が分かれたとしても自分の考えを主張するようになったそう。この行動で、相手が「なんで?」と疑問に思うことによって、“自論を展開するためのチャンスになる”と考えているのだとか。

とはいえ、整形の話題に関しては、キャリ子さんの「完璧でないとこも含めて自分の顔を気に入ってる」という考えを理解してもらった上でも、結局ナルシストな人だと認識されてしまうとのこと。

投稿元のコメント欄には、「自分の意見、ハッキリ言えるようになりたいです!」「素敵です」といった声が寄せられていました。

意見が異なるとき、相手の考えを否定せずに自分の意見を主張することって難しいですよね。しかし、勇気を出して伝えてみることで相手との関係性がグッと深まるかもしれません…!

Instagram:キャリ子(@rikaokayama_pro

の記事をもっとみる